NEXCO中日本 中日本高速道路株式會社


重要公告

到10月31日為止,節假日不能打折

i-MOVEMENT“利用下一代技術的養護

項目概況

最先端のICT技術・ロボティクス技術の導入などにより、少子高齢化やデジタル技術の進展などによる社会環境の変化、お客さまニーズの多様化を踏まえた情報提供の高度化など、当社グループを取り巻く環境の激変に対応しつつ、高速道路モビリティの進化に貢献する革新的なプロジェクト「i-MOVEMENT(アイムーブメント)」を推進しています。

項目徽標概念

i-MOVEMENT

左のグレー部分が今日の高速道路、右のオレンジ部分がi-MOVEMENTの取組みにより進化した未来の高速道路、中心にかかるオレンジの帯が6ビジョンを束ねた道、上部の球体がNEXCO中日本を表しています。
このロゴでは、i-MOVEMENTが高速道路の新たな価値を創造して躍進する様子と、i-MOVEMENTが最新技術を次世代につなげる「架け橋」の役割となること、またNEXCO中日本が地域活性化等の中心的な役割を果たすことを表現しています。

項目介紹視頻

i-MOVEMENT具体的な将来像編
YouTubeをご覧になれない方はこちら >>
i-MOVEMENTの世界観(道路管制センター編)
YouTubeをご覧になれない方はこちら >>
i-MOVEMENTの世界観(インフラマネジメント編)
YouTubeをご覧になれない方はこちら >>
技術發展
作業員がおこなう路面清掃作業の一部を担う吸引機能が付いた『新型路面清掃車』を試行導入します ~2021年10月から圏央道海老名IC~相模原IC間で試行運用開始~
トイレ清掃の一部を担う「清掃ロボット」を導入します ~2021年7月9日からE1A 新東名 浜松SA(下り)で運用開始~
「高圧水を使ってコンクリートを自動で削り取る「ウォータージェット“はつり”装置」を開発しました」 ~工事中の騒音や振動を抑え省力化に寄与~
データマネジメント賞の「先端技術活用賞」を受賞しました ~トイレ施設の3次元デジタルモデル化で高速道路業務オペレーションを変革~
スマホからハイウェイラジオ情報を入手できるアプリ「みちラジ」を開発しました
我們開發了一種“車輛操作模擬器”,用於訓練除雪車的操作員。
我們將開始演示一種技術,該技術可以事件例如事故和高速公路上的物體掉落。
使用ETC2.0探針數據來提高所需時間信息的準確性
開發一種新的樓板更換方法,以抑制建築擁堵的發生
開發“大型機動車輛”,保護工人免受意外進入交通法規的車輛的傷害
利用AI開始開發擁塞預測技術
創新交流會
從「創新交流會」的技術演示中獲得引入業務效果的技術將轉移到實用階段〜通過自動標記機器人對路面切割部分進行定位工作的省力〜通過將語音轉換為文本來共享利用可以完成的應用程序的工作效率〜
我們將在「創新交流會」開始1項新技術演示-驗證在隧道中利用本地5G的建築監管監控係統的復雜性,並驗證智能設備的先進工作支持〜
「イノベーション交流会」の技術実証の中から業務への導入効果が得られる技術を実用段階に移行します ~路面変状把握の高度化・効率化に寄与する画像認識技術の実証~
「イノベーション交流会」での技術実証を新たに1件開始します ~異常気象に対する現地の体制・対応の迅速化を図るため、個別情報(気象・車両や人員配置・SNSなど)の統合による業務効率化の実証~
「イノベーション交流会」の技術実証の中から業務への導入効果が得られる技術を実用段階に移行します
「イノベーション交流会」での技術実証を新たに2件開始します
「イノベーション交流会」での技術実証を新たに2件開始します ~一般車両の走行情報から路面変状状態を把握する手法の有効性の実証~ ~計測データから電気通信設備の故障発生の予兆を把握する手法の有効性の実証~ 2021
「イノベーション交流会」の技術実証の中から業務への導入効果が得られる技術を実用段階に移行します
「イノベーション交流会」での技術実証を新たに5件開始します
我們將在“創新交流會”上啟動三個新技術演示。
在“創新交流會”上開始新技術演示
關於“創新交流會”上新技術示範的開始
關於2020年“創新交流會”的活動方針
我們將開始在“創新交流會議”上演示所提出的技術
イノベーション交流会の設立および募集開始について ~オープンイノベーションにより保全・サービス事業変革の場を創出~
創新交流會
  • 返回頁面頂部