1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 「たび三昧(ざんまい).三重 ETC周遊パス」を発売します -ETC車限定 名古屋から三重への往復と三重県内高速道路を2日間乗り放題!-

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

「たび三昧(ざんまい).三重 ETC周遊パス」を発売します -ETC車限定 名古屋から三重への往復と三重県内高速道路を2日間乗り放題!-

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2007年05月16日

NEXCO中日本[中日本高速道路株式会社 名古屋支社、名古屋市中区、支社長・稲葉英憲(いなば・ひでのり)]では、ETC車を対象に「たび三昧.三重 ETC周遊パス」を発売いたします。
「たび三昧.三重 ETC周遊パス」は、6月16日(土)から7月17日(火)のうち、連続する2日間が有効で、名古屋地区から三重県内までの高速道路往復と三重県全域の高速道路乗り放題がセットになった商品です。
ご利用に際しては、事前にお名前、ご連絡先、ETCカード番号、ご利用日などをインターネットでご登録いただき、対象区間内の料金所をご登録のETCカードでETC無線走行することで、以下のとおり特別な料金でご利用いただけます。
この初夏の旅行プランに是非ご活用いただき、チケットレスで快適な高速道路の旅をお楽しみください。

1.ご利用期間
2007年6月16日(土)~2007年7月17日(火)のうち連続する2日間
2.ご利用いただくための条件、対象車種及び料金
(1)
ETCクレジットカードまたはETCパーソナルカードを利用して、ETC無線通信により料金所を通過することが条件となります。
 
(2)
対象となる車種は、「普通車」及び「軽自動車等」に限定させていただきます。
 
※ ETC車載器を搭載した普通車または軽自動車等ならば、お車の限定はありませんので、ETC車載器を搭載したレンタカーでもご利用いただけます。
(3)
車種ごとの料金は以下のとおりです。
 
① 普通車    6,000円
② 軽自動車等 5,000円
例えば、豊田南IC出発で四日市ジャンクションを経由し、最遠の伊勢道伊勢ICまでの往復した場合、普通車8,300円のところ6,000円となり、約27.7%の割引になります。
※ ご利用される区間によっては、通常料金の方が安い場合がございます。
3.お申し込み方法
(1)
ご利用開始日の2日前(ご利用開始が日曜日又は月曜日の場合、直前の木曜日)までにイ ンターネット上のNEXCO中日本ホームページからお申し込みください。お申し込みのお手続きは、次のとおりです。
 
(2)
6月1日(金)から受付を開始いたします。
NEXCO中日本のホームページにアクセスし、トップページバナーから周遊パスご案内・お申込み専用ページをご覧下さい。約款、個人情報の取り扱いなどに同意いただきボタンをクリック、お申し込み画面へ。必要事項をご入力いただいたのち、登録情報送信をクリックしてください。
 
(3)
ご登録内容を確認させていただいた後、当社より登録完了通知をメールで返信いたします(登録完了通知メールの受信をもってご登録の完了となります)。
 
※ この商品に関するチケットやパンフレットを改めて発送するものではありません。商品に関する詳しい情報は当社ホームページに掲示していますので、お客様各自でプリントアウトするなど、ご確認いただきますようお願いいたします。
4.ご利用方法
(1)
この商品は、次のとおり「発着IC(発着エリア)」と「周遊エリア」を設定しています。
発着エリアと周遊エリアを指定する商品であるため、お申し込みいただいた発着エリア及び周遊エリアに含まれない料金所などをご利用いただいた場合は、その走行区間全体について通常料金を別途ご請求いたしますのでご注意ください。
また、この商品は、事前にご登録いただいた連続した2日間をご利用期間としています。
 
※ ご利用期間前日に発着エリアを入られた場合には、この商品のご利用は開始されず、すべての通行について通常料金をいただきます。
※ ご利用期間は2日目の24時までです。すべての通行を2日目の24時までに終えられるようお願いいたします(2日目の24時以降に高速道路の入口または出口料金所を通過された場合は、その通行に係る入口ICから出口ICまでの料金を別途いただきます)。
1.【発着エリア】
高速道路のご利用を開始し、戻っていただくICは次の区間内の各ICです。これらのICから周遊エリアまでが1往復ご利用いただけます。
・東名阪自動車道 :名古屋西IC~弥富IC
・伊勢湾岸自動車道:豊田南(第二)IC~弥富木曽岬IC
※ 上記のICであれば、行きと帰りでそれぞれ異なるICを利用することが可能です。
2.【周遊エリア】
次の周遊区間内においては、有効期間内何度でも乗り降り自由です。
・東名阪自動車道 :長島IC~亀山IC
・伊勢湾岸自動車道:湾岸長島IC~みえ朝日IC
・伊勢自動車道  :伊勢関IC~伊勢IC
・紀勢自動車道  :大宮大台IC
※ 三重県道路公社が管理する「伊勢二見鳥羽ライン」、三重県観光開発株式会社が管理する「伊勢志摩スカイライン」をご利用される場合は、別途料金が必要となります。
(2)
料金所では事前にご登録いただいたETCカードをETC車載器に挿入して、確実に作動することをご確認のうえ、ETCゲートをお通りください。
 
5.特典について
(1)
三重県内観光施設、SAなどの「優待券」、「優待施設リスト」を御在所・安濃サービスエリア案内所(インフォメーション)でお渡しいたします。
 
【例】観光施設入場料割引、温泉入浴割引、食事割引等
(2)
三重県の観光ガイドブックを御在所・安濃サービスエリア案内所(インフォメーション)で(1)の優待券等とあわせてお渡しいたします。
 
(3)
ご利用後にアンケートに回答すれば、抽選ですてきな賞品をプレゼントします。
 
【例】ホテル宿泊券、三重県特産物など
(4)
中日本高速道路㈱発行のプレミアムドライバーズカードをご利用の場合、もれなくショッピングポイント500ポイント(Edy500円分)をプレゼントします。
 
(5)
中日本高速道路㈱と近畿日本ツーリスト㈱がタイアップしている「そくやど」をご利用いただきますと、本周遊パス実施期間中、宿泊施設を特別価格でご提供いたします(宿泊のお申し込みは別途必要です)。
 
6.料金所での料金表示及びご請求について
料金所ETCゲートなどでの料金表示・ETC利用照会サービス・ETC車載器には通常料金が表示されます(「割引」という表示はされません)が、クレジットカード会社などからのご請求書には、ご登録の2日間における対象区間のご通行全体分について、普通車6,000円、軽自動車等5,000円をご請求させていただくことになります。
お問合せ先
名古屋支社 料金企画チーム(平日9:00~17:30)
TEL:052-222-1181(代表)
NEXCO中日本ハイウェイガイド(24時間)
TEL:0570-090333(直通)
※PHS、IP電話のお客様は、TEL:052-223-0333(直通)