1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 「管理事務所」を「保全・サービスセンター」に名称変更します -お客様サービスの向上にむけて -

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

「管理事務所」を「保全・サービスセンター」に名称変更します -お客様サービスの向上にむけて -

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2006年06月21日

中日本高速道路株式会社[社長・高橋 文雄(たかはし・ふみお)]は8月1日付で、お客様の窓口組織である「管理事務所」(管内24カ所)を「保全・サービスセンター」に名称変更します。これは「お客様にもっと気軽にお立ち寄りいただける場所をつくっていこう」、「常にお客様サービスの向上を目指していこう」という私たちの意思の表明です。

管理事務所は、主要なインターチェンジに設置され、道路の維持補修や災害復旧などの業務を行うとともに、お客様からの各種お問い合せへの対応や地域の皆様とのコミュニケーション活動を行うサービスの拠点となる組織です。従来、その名称には親しみにくいといったイメージを持たれがちでした。
新たな保全・サービスセンターは、お客様駐車場や受付・待合いコーナーの充実、お客様対応マナーの向上など、お客様をお迎えし、ご期待に応えていける十分な体制を整えてまいります。今後ともお客様や地域の皆様との交流を積極的に推進し、皆様を心からお迎えする環境づくりに努めてまいります。