1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 目標一直線!「石貫徹」を新発売 -難関突破の象徴・トンネルの貫通石を用いたユニーク商品第2弾-

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

目標一直線!「石貫徹」を新発売 -難関突破の象徴・トンネルの貫通石を用いたユニーク商品第2弾-

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2007年12月06日

NEXCO中日本[中日本高速道路株式会社、所在地・名古屋市中区、代表取締役会長CEO・矢野弘典(やの・ひろのり)]は12月6日から、高速道路トンネルの貫通地点で採取した貫通石(かんつうせき)をカンヅメにした新商品「石貫徹(いしかんてつ)」(税込500円)を、ドライブ情報ウェブサイトのオンラインショップで発売します。

この缶詰には、2007年1月の貫通以降、現在も工事が続く東海北陸自動車道の飛騨(ひだ)トンネル(総延長10.7km)の貫通石を封じました。缶を振ると、難関突破を象徴する貫通石が高らかに鳴り響き、その音が、受験、就職活動、ビジネスなどの困難に立ち向かう人たちの気持ちを鼓舞して、「意志が貫徹する」というコンセプトの商品です。

商品の新発売を記念し、オンラインショップで初回販売の250個をご購入のお客様には、「貫通石」の文字を金刺繍した特製お守り袋をプレゼントいたします。

また、高速道路サービスエリア(SA)においても、東海北陸自動車道の長良川SAのほか、別掲のSAで12月8日から販売します。

 
■ 商品概要 ■
・ネーミング:「石」を「意志」に掛け、意志が貫徹することを願う商品名としました。
・規格:高さ 80mm、直径 65mm、重量 約60g
・デザインの特色:

「私の目標」をサインペンで書き込める欄があります。
工事現場をイメージさせる黄色と黒のツートーンは、大願成就に向かって努力が
続いていることを表しています。