1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. メールアドレス流出のお詫びとご報告

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

メールアドレス流出のお詫びとご報告

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2012年03月24日

 このたび、弊社の旅行事業「速旅(はやたび)」メールマガジン購読のお客さまに対し、弊社からのメールを送信させていただいた際、349名のお客さまの送信先メールアドレスを宛先に表示させて送信する事態を発生させてしまいました。

 皆さまには多大なるご迷惑をお掛けしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

 

1.発生状況とお客さまへの対応

 2012年3月23日(金)19時12分に、弊社「速旅」メールマガジン購読のお客さまのうち349名の皆さまに対して、弊社社員が「『春の日帰りバスツアー&バス旅行』のご案内です!」のメール送信に際し、送信先がわからない「BCC」で送るところを誤って「宛先」で送ってしまったため、当該メールをお送りしたお客さま全員のメールアドレスが表示されている状況となりました。

 当該メールをお送りしたお客さまへの対応として、他のお客さまにメールアドレスを表示してしまったお詫びと、受け取られたメールの削除をお願いするメールをお送りするとともに、直接お電話でもお詫びをしています。

 

2.今後の対応

 このような事態を引き起こしましたことを深く反省し、今後は個人情報の取り扱いに一層の注意を払い、弊社社員に対する教育を強化徹底するとともに、人為的ミスの介在しないシステムを導入し、再発防止に全力で取り組む所存です。

 

【お問い合わせ先】

NEXCO中日本お客さまセンター(24時間受付)

電話0120-922-229(フリーダイヤル)

電話052-223-0333(フリーダイヤルをご利用できないお客さま用:通話料有料)