1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 第2回 SA・PAメニューコンテストを開催します -料理長自慢の「厳選(こだわり)素材」メニューをご賞味下さい-

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

第2回 SA・PAメニューコンテストを開催します -料理長自慢の「厳選(こだわり)素材」メニューをご賞味下さい-

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2009年09月18日

NEXCO中日本[中日本高速道路株式会社、本社・名古屋市中区、代表取締役会長CEO・矢野弘典(やの・ひろのり)]は、グループ会社の中日本エクシス株式会社[本社・名古屋市中区、代表取締役社長・原田 裕(はらだ・ゆたか)]が運営するサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)のレストラン45店舗で第2回メニューコンテストを開催します。

このメニューコンテストは、SA・PAのレストランで、よりおいしく、品質の高い料理をご提供できるようにと企画しました。
今回のテーマは『厳選(こだわり)素材を生かしたおすすめの逸品』。「食の安全・安心」「地産地消」をキーワードに、お客さまに自信を持ってお勧めする新作メニューを10月10日から発売します。
10月10日から11月9日までの31日間を一次審査(予選)期間とし、東京、静岡、名古屋、八王子、金沢の5つのブロックから売上状況と試食審査結果など踏まえ、代表メニュー8品を選出し本選に進みます。
本選は2009年12月18日に服部栄養専門学校(東京・代々木)で開催します。食の専門家 服部 幸應(はっとり・ゆきお) 氏(学校法人服部学園 理事長)らが審査し、最優秀メニューを決定します。

SA・PAをご利用になるお客さまからの支持の高さが、それぞれのメニューの本選出場につながります。各レストランの料理長が腕によりをかけて調理する、コンテストへのエントリーメニューをぜひご賞味ください。

NEXCO中日本グループは、お客さまにとって、「より快適」「より便利」「より楽しい」サービスエリアの創造に、今後も取り組んでまいります。