1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 北陸道 春まつり「北陸3県ETC週末フリーパス」を発売します ~ETCで週末の2日間、名古屋から北陸への往復と北陸3県乗り放題が定額~

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

北陸道 春まつり「北陸3県ETC週末フリーパス」を発売します ~ETCで週末の2日間、名古屋から北陸への往復と北陸3県乗り放題が定額~

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2007年02月16日

中日本高速道路株式会社
金沢支社

中日本高速道路㈱(NEXCO中日本)金沢支社(支社長・竹谷栄一)では、ETC車を対象に「北陸3県ETC週末フリーパス」を発売いたします。
「北陸3県ETC週末フリーパス」は、金・土・日・月のうち連続する2日間有効で、名古屋地区から北陸地方までの高速道路往復と北陸地方の高速道路乗り放題がセットになった商品です。
ご利用に際しては、事前にお名前、ご連絡先、ETCカード番号、ご利用日などをインターネットでご登録いただき、対象区間内の料金所をご登録のETCカードでETC無線走行することにより以下のような特別な料金でご利用いただけます。
この春の行楽シーズンの旅行プランに是非ご利用いただき、チケットレスでの快適な高速道路の旅をお楽しみください。


  • 1.ご利用期間

    平成19年3月16日(金)~平成19年4月16日(月)の金・土・日・月のうち連続する2日間です。各週の組合せは、次のとおりです。
    3/16(金)・3/17(土) 3/17(土)・3/18(日) 3/18(日)・3/19(月)
    3/23(金)・3/24(土) 3/24(土)・3/25(日) 3/25(日)・3/26(月)
    3/30(金)・3/31(土) 3/31(土)・4/1(日) 4/1(日)・4/2(月)
    4/6(金)・4/7(土) 4/7(土)・4/8(日) 4/8(日)・4/9(月)
    4/13(金)・4/14(土) 4/14(土)・4/15(日) 4/15(日)・4/16(月)


  • 2.ご利用いただくための条件、対象車種及び料金

    (1)ETCクレジットカード又はETCパーソナルカードを利用して、ETC無線通信により料金所を通過することが条件となります。
    (2)対象となる車種は、「普通車」及び「軽自動車等」に限定させていただきます。
    ※ETC車載器を搭載した普通車又は軽自動車等ならば、お車の限定はありませんので、ETC車載器を搭載したレンタカーでもご利用いただけます。
    (3)車種ごとの料金は以下のとおりです。
    1. 普通車 8,500円
    2. 軽自動車等 7,000円
    例えば、名古屋IC出発で米原ジャンクションを経由し、最遠の北陸道朝日ICまでの往復した場合、普通車15,200円のところ8,500円となり、44.1%の割引になります。
    ※ご利用される区間によっては、通常料金の方が安い場合がございます。


  • 3.お申し込み方法

    (1)ご利用開始直前の木曜日(15時)までに当ホームペ ージ(http://www.c-nexco.co.jp)からお申し込みください。お申し込みのお手続きは、次のとおりです。
    (2)3月1日(木)から受付を開始いたします。


    (3)ご登録内容を確認させていただいた後、当社より登録完了通知をメールで返信いたします。
    (登録完了通知メールの受信をもってご登録の完了となります。)
    ※ この商品に関するチケットやパンフレットを改めて発送するものではありません。
    商品に関する詳しい情報は当社ホームページに掲示していますので、お客様各自でプリントアウトするなど、ご確認いただきますようお願いいたします。


  • 4.ご利用方法

    (1)この商品は、次のとおり「発着IC(発着エリア)」と「周遊エリア」を設定しています。 発着エリアと周遊エリアを指定する商品であるため、お申し込みいただいた発着エリア及び周遊エリアに含まれない料金所等をご利用いただいた場合は、当該走行について通常料金をご請求いたしますのでご注意ください。 また、この商品は、事前にご登録いただいた連続した2日間をご利用期間としています。ご利用期間以外の日に発着エリアを入られた場合には、この商品のご利用は開始されず、全ての通行について通常料金をいただきます。


    ※ ご利用期間は2日目の24時までです。全ての通行を2日目の24時までに終えられるようお願いいたします。(2日目の24時以降に高速道路の入口又は出口料金所を通過された場合は、当該通行に係る入口ICから出口ICまでの料金を別途いただきます。)

    1【発着エリア】
    高速道路のご利用を開始し、戻っていただくICは次の各ICです。これらのICから周遊エリアまでが1往復ご利用いただけます。
    ・東名高速道路・名神高速道路 豊田IC~関ヶ原IC
    ・中央自動車道: 小牧東IC
    ・東海北陸自動車道: 一宮西IC~岐阜各務原IC

    2【周遊エリア】
    次の周遊区間内においては、有効期間内何度でも乗り降り自由です。
    ・北陸道: 木之本IC~朝日IC
    ・東海北陸道: 福光IC~白川郷IC、飛騨清見IC~荘川IC

    ※能越自動車道(富山県道路公社)の小矢部東本線料金所をご利用される場合、別途当該道路の通行料金が必要となります。
    ※周遊エリア外にまたがる走行をされた場合は、当該走行について別途通常料金を請求させていただきます。

    発着エリアと周遊エリアPDFファイル
    ご利用についてPDFファイル


    (2)料金所では事前にご登録いただいたETCカードをETC車載器に挿入して、確実に作動することをご確認のうえ、ETCゲートをお通りください。


  • 5.フリーパスの特典

    (1)本商品にお申し込みいただいたお客様へは、各種クーポン券を差し上げます。
    1.周遊エリア内のサービスエリアでご利用いただけるコーヒー無料券を電子メールで送付します。
    ※コーヒー無料券は、フリーパスご利用期間中一枚に限り、4名様までご利用いただけます。
    2.各県観光連盟等が発行する各種優待施設のクーポン券付きガイドブック及びパンフレットを、周遊エリア内のサービスエリア案内所にてお受け取りいただけます。
    ※クーポン券付きガイドブック及びパンフレットをご希望のお客様は、指定のサービスエリアのインフォメーションにて、お申出下さい。
    なお、その際には受付番号を確認させていただきますので、ご了承願います。また、クーポン券付きガイドブックは数に限りがございますので、ご希望に添えない場合にはご容赦願います。
    ※クーポン券付きガイドブック及びパンフレットは、インフォメーション以外ではお受け取りいただけません。
    なお、インフォメーションの開設時間はサービスエリアごとに異なりますので、ご注意下さい。

    クーポン券付きガイドブック及びパンフレットについてPDFファイル
    (2)ご利用後にアンケートに答えていただいたお客様には、抽選のうえ素敵な商品を差し上げます。


  • 6.その他

    (1)ご請求等について
    料金所ETCゲート等での料金表示・ETC利用照会サービス・ETC車載器には通常料金が表示されますが、クレジットカード会社等からのご請求書には、ご登録の2日間における対象区間のご通行全体分について、普通車8,500円、軽自動車等7,000円をご請求させていただくことになります。

    ご利用例(モデルケース)PDFファイル

    (2)今後NEXCO中日本で予定しているETC企画割引
    NEXCO中日本では、この「北陸道 春まつり 北陸3県ETC週末フリーパス」のほか、4月上旬に「甲斐の山々 風林火山の里めぐり ETC2DAYSパスポート」(八王子支社)の商品をご提供する予定です。
    春の行楽シーズンに是非ともご利用ください。
     
お問合せ先
NEXCO中日本ハイウェイガイド(24時間)
TEL:0570-090333(直通)
※PHS、IP電話のお客様は、TEL052-223-0333(直通)
金沢支社 料金チーム(平日9:00~17:30)
TEL:076-240-4953(直通)