1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 長期個別債券予備格付け(AAA)を取得しました~ 高速道路建設事業資金の自主調達拡大へ向けて ~

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

長期個別債券予備格付け(AAA)を取得しました~ 高速道路建設事業資金の自主調達拡大へ向けて ~

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2006年12月20日

中日本高速道路株式会社[NEXCO中日本、本社:名古屋市、代表取締役会長:矢野 弘典(やの ひろのり)]では、高速道路建設事業資金を調達するために発行する社債(財投機関債)について、株式会社格付投資情報センター(R & I)より長期個別債券予備格付けを取得しました。

当社は社債(財投機関債)発行による自主調達手段の多様化を図るとともに、今後も投資家の皆様に対する情報発信を適時適切に行ってまいります。

【格付けの概要】

<<格付け>>
AAA(トリプルA)
 

<<対象となる債券>>
高速道路建設事業資金を調達するために発行され、道路資産が独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構(以下「機構」といいます。)に帰属するときにおいて、機構により債務引受※される予定の社債
 

※独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構法第15条第1項
高速道路の資産が道路整備特別措置法(第51条第2項ないし第4項)の規定により機構に帰属する時において、道路建設事業に要した費用に係る債務は、債務引受限度額の範囲内で、機構により引受されることとなります。