1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 発見!北陸道エリアの逸品 ~おいしい“春の地丼”を販売開始します~

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

発見!北陸道エリアの逸品 ~おいしい“春の地丼”を販売開始します~

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2014年02月28日

中日本高速道路株式会社のグループ会社、中日本エクシス株式会社は、北陸自動車道の22箇所のサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)において、3月1日(土)から「地丼 春バージョン」の販売を開始します。

「地丼」は、北陸ならではの名産品を食材として用いた北陸道限定のご当地どんぶりで、季節に応じたメニューを年4回ご提供しています。今回の「地丼 春バージョン」では、福井県若狭名物の「小鯛のささ漬」や「越のルビートマト」を使用した「若狭の恵み カルパッチョ丼」や、石川県の「能登いか」を使用した「春風能登いか漬丼」、「富山県産ポーク」のチャーシューと春キャベツを合わせた「春キャベツと富山ポークのチャーシュー丼」など、地元食材や地元名産品を使用したどんぶりを中心に取り揃えています。

この時期にしか食べられない「地丼 春バージョン」は、北陸道エリアの逸品です。この機会に各エリアで食べ比べていただき、お好みの地丼を見つけてください。

1. 販売期間 2014年3月1日(土)~ 5月31日(土)
※南条SA(上り線)はリニューアル工事の関係で3月1日~5月上旬までの販売予定
2. 販売エリア 北陸自動車道 22箇所のSA・PAのスナックコーナー(別紙参照PDFファイル
3. その他 表示価格は、2014年3月1日現在の税込み価格です。

<「地丼 春バージョン」 新メニュー一例>

福井県

南条SA(下り線)
「若狭の恵み カルパッチョ丼」
860円

若狭名産「小鯛のささ漬」と福井名物「鯖のへしこ」を福井の特産品「越のルビートマト」のドレッシングで和え、カルパッチョにした新感覚の丼です。

石川県

尼御前SA(上り線)
「春風能登いか漬丼」
840円

刻んだガリなどが入った特製の甘い醤油に漬けたやわらかい能登いかをふんだんに盛った丼です。アクセントの梅肉でサッパリ、女性にもおすすめです。

富山県

有磯海SA(上り線)
「春キャベツと富山ポークのチャーシュー丼」
880円

甘みのある春キャベツと富山県産ポークのチャーシューを合わせ、洋風スタイルに仕上げました。醤油とみりんがベースのご飯に良く合う特製のタレをかけ、良くかき混ぜてお召し上がりください。

参考資料:地丼 春メニューPDFファイル