1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 「D-LIVE(ドライブ) PROJECT」をスタートします!!

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

「D-LIVE(ドライブ) PROJECT」をスタートします!!

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2013年06月27日

中日本高速道路株式会社は、株式会社ベイクルーズが展開するアパレルブランドと俳優・映画監督 伊勢谷友介(いせやゆうすけ)氏が代表を務める株式会社リバースプロジェクトとのコラボレーションにより、車や道路にまつわる素材で廃棄される運命にあった素材を、車に乗せてドライブに連れていけるものに蘇らせる「D-LIVE(ドライブ) PROJECT」を展開します。

第一弾は、お客さまへの告知や啓発などの役目を終えた「横断幕」と、車の安全装置として幸いにも使用されずに破棄される「エアバッグ」を素材とし、「移動」をテーマに、ピクニック・旅行・ドライブ・出張などのシーンで活躍するアイテムを開発しました。6月27日(木)からNEXCO中日本オンラインモールで販売を開始します。

「横断幕」と「エアバッグ」は共に丈夫な素材で、日差しや汚れに強い「横断幕」、耐熱性に優れ、柔軟である「エアバッグ」、それぞれの特長を活かした機能的でスタイリッシュな商品に仕上がっています。
今後も「D-LIVE PROJECT」により、廃棄される素材を活用したさまざまな商品開発を進めてまいります。

1)販売開始日 2013年6月27日(木)
2)販売箇所
  • NEXCO中日本オンラインモール (http://www.c-nexcomall.jp/
  • REBIRTH PROJECT OnlineShop (http://shop.rebirth-project.jp/
  • 東名高速道路 浜名湖サービスエリア(上下線)、上郷サービスエリア(上り線)
  • 中央自動車道 恵那峡サービスエリア(下り線)
  • 名神高速道路 養老サービスエリア(下り線)、多賀サービスエリア(上り線)
  • JOURNAL STANDARD渋谷店、名古屋店、心斎橋店
    ※ 高速道路サービスエリア及びJOURNAL STANDARD各店舗の販売開始は7月13日からとなります。

3)販売商品

■「D-LIVE PROJECT」とは
当社、JOURNAL STANDARD、REBIRTH PROJECTのコラボレーションによる車や道路にまつわる素材、しかも廃棄される運命にあった素材に命を吹き込み車に乗せてドライブにつれていけるものに蘇らせる商品開発プロジェクトです。

●ネームに込められた意味
「D-LIVE PROJECT」のD-LIVEは、「DRIVE」と「LIVE」を組み合わせた造語です。
私たちの暮らすこの地球上で人々の移動を支えている車や道路。この車や道路から出される廃棄物を蘇らせるという取り組みを表しています。

●ロゴマークに込められた意味
「D-LIVE PROJECT」のタイポグラフィは、つなげることで続く道を表現。それを納めた車のルームミラーをモチーフとしており、ドライブの心地よさや楽しさを表現しています。

 

重要なお知らせ

重要なお知らせ