1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 中央自動車道笹子トンネル(下り線)の開通見通しについて

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

中央自動車道笹子トンネル(下り線)の開通見通しについて

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2012年12月08日

平成24年12月2日に発生した中央自動車道笹子トンネル(上り線)天井板の落下事故に伴う通行止めの影響が広範囲に及んでいることを踏まえ、下り線の安全性を確保した上で早期に交通を確保するため、12月9日より下り線の天井板の撤去工事を開始します。

これにより、年内を目標に、下り線を用いた対面通行による上下車線の確保を目指します。

 

■対策内容     笹子トンネル(下り線)天井板撤去工事(9日~): 約4.4km

■通行方法     下り線を用いた対面通行により上下車線を確保

■開通時期     年内を目標に開通

 

 

【位置図】