• 会社概要
  • 安全・取組み
  • CSR
  • 事業案内
  • IR
  • 調達・お取引
  • 採用

道路債券の承継

このページをお気に入りに追加

 日本道路公団は、日本道路公団等民営化関係法施行法(平成16年法律第102号)に基づき、平成17年10月1日をもって解散し、日本道路公団発行の道路債券に係る一切の債務は、同日付で独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構が承継いたしました。
 なお、当該債務につきましては、同法の規定により、同日以降、東日本高速道路株式会社、中日本高速道路株式会社、西日本高速道路株式会社及び独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構が連帯して弁済の責めを負うこととなり、当該債券の債権者は、その財産について一般担保権を有することとなりましたので、お知らせいたします。また、道路債券について政府がした保証契約は、その承継後においても、当該債券に係る債務について従前の条件により存続することとなりますので、あわせてお知らせいたします。

新しいウィンドウを開きます独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構

重要なお知らせ

重要なお知らせ