• 会社概要
  • 安全・取組み
  • CSR
  • 事業案内
  • IR
  • 調達・お取引
  • 採用

NEXCO中日本グループ 調達の基本方針

このページをお気に入りに追加

NEXCO中日本グループ 調達の基本方針

NEXCO中日本グループ 調達の基本方針

NEXCO中日本グループは、高速道路のネットワークを早期かつ効率的に整備し、お客さまが安全・安心・快適にご利用いただける高速道路空間を提供するとともに、「お招き」と「おもてなし」の心で、お客さまに感動していただけるサービスエリアを創造します。

この使命を達成するために、私たちは、公正・透明な手続きのもと、「より安全なものをより確実に、より良いものをより安く」を基本とし、次の5つの方針に基づいて調達をおこなってまいります。

調達活動を通じて、私たちは、自らはもとより、お取引先に対する社会的責任の啓発に努め、地域・社会の持続的な発展のために企業としての責任を果たしてまいります。

  1. 公正な取引の推進

    公正かつオープンな取引を推進し、お取引先の選定は、品質、経済性、納期の確実性、技術的能力等を勘案しておこないます。

  2. 法令・社会規範の遵守

    関連法令及びその精神並びに社会規範を遵守します。

  3. 入札・契約情報の積極的な開示

    工事等の発注情報、契約情報などについて、適時適切な情報の開示を推進します。

  4. 環境への配慮

    グリーン調達をはじめ環境負荷の軽減をはかり、社会と協働して資源循環型社会の形成に努めます。

  5. お取引先との信頼関係

    お取引先の皆さまとは、公正かつ誠実な取引を通じてより確かな信頼関係を築き、「NEXCO中日本グループ お取引先CSR推進ガイドライン」に基づき、協働して社会の発展に貢献します。