• 会社概要
  • 安全・取組み
  • CSR
  • 開通・開設
  • IR
  • 調達・お取引
  • 採用
  1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 紀勢自動車道「紀勢荷坂トンネル」が貫通しました

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

紀勢自動車道「紀勢荷坂トンネル」が貫通しました

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2012年04月20日

NEXCO中日本 名古屋支社において工事を進めておりました紀勢自動車道の「紀勢荷坂(きせいにざか)トンネル」(延長2,986m)が2012年4月20日に貫通しましたので、お知らせします。

1. NEXCO中日本では、紀勢自動車道の紀勢大内山(きせいおおうちやま)インターチェンジ(IC)~紀伊長島(きいながしま)IC間(約10.3㎞)について、2012年度内の開通を目標として建設を進めています。

2. このうち、同区間で最後の未貫通トンネルとなっていた「紀勢荷坂トンネル」(延長2,986m)が2012年4月20日に貫通しました。

3. 「紀勢荷坂トンネル」は三重県の南勢(なんせい)[伊勢志摩(いせしま)]地域と東紀州(ひがしきしゅう)地域を繋ぐ重要なトンネルで、延長2,986mは現在建設事業中の紀勢自動車道 紀勢大内山IC~紀伊長島IC間にある5本のトンネルの中で最長となります。

4. 紀勢自動車道の路線概要及び紀勢荷坂トンネル概要については別添1PDFファイルを、位置図については別添2PDFファイルをご覧ください。

※「紀勢荷坂トンネル」については、工事中名称を「荷坂トンネル」としておりましたが、開通後の正式名称として「紀勢荷坂トンネル」に決定いたしましたので、「紀勢荷坂トンネル」の名称を使用させていただきます。