1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 「新東名高速道路」御殿場JCTから三ヶ日JCTは2012年初夏開通を目指します~道路名称とインターチェンジなどの名称も決定しました~

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

「新東名高速道路」御殿場JCTから三ヶ日JCTは2012年初夏開通を目指します~道路名称とインターチェンジなどの名称も決定しました~

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2011年08月26日

NEXCO中日本[中日本高速道路株式会社、本社・名古屋市中区、代表取締役会長兼社長CEO・金子剛一(かねこ・たけかず)]が建設を進めてきた新東名高速道路の御殿場ジャンクション(JCT)から三ヶ日JCTまでの間(延長 約162km)は、2012年初夏の開通を目指して事業を進めることにしました。

  本区間は、すでに公表している2013年3月31日の完成予定に対して、新東名・現東名のダブルネットワーク化による災害などの緊急時の代替性の早期確保の観点や地元の皆さまのご要望も踏まえ、出来るかぎり早期の開通を目指し鋭意事業を進めてまいりました。
  最後の課題となっていた地すべり対策の追加工事についても、現地調査・設計を踏まえ工事の内容も決定しましたので、2012年初夏の開通を目指して、引き続き工事を進めてまいります。

 なお、開通日時については、今後の工事進捗などを踏まえ、改めてお知らせします。

また、開通後の道路名称とインターチェンジ(IC)などの施設名称も決定しましたのであわせてお知らせします。
別添参照PDFファイル

 

【新東名高速道路 位置図】 新東名高速道路位置図
※1 赤字は今回名称が決定した連絡等施設
※2 (  )は名称が 仮称の連絡等施設