• 会社概要
  • 安全・取組み
  • CSR
  • 事業案内
  • IR
  • 調達・お取引
  • 採用
  1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 3月20日に名古屋第二環状自動車道 名古屋南JCT~高針JCTと国道302号が開通します

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

3月20日に名古屋第二環状自動車道 名古屋南JCT~高針JCTと国道302号が開通します

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2011年01月13日
この開通と同時に東名阪自動車道(名古屋西JCT~名古屋IC・高針JCT)も道路名称が「名古屋第二環状自動車道」に変更となります


国土交通省中部地方整備局
NEXCO中日本

 

名古屋環状2号線は名古屋市のほぼ外周部を通る直径約20km、全長約66kmの環状道路で、NEXCO中日本が建設を進めてきた高速道路である『名古屋第二環状自動車道(現 東名阪自動車道)』と国土交通省が建設を進めてきた一般道路である『国道302号』で構成されています。

名古屋第二環状自動車道[標識等の表示:名二環(めいにかん)]
2011年3月20日(日)に、名古屋市緑区大高町~名東区猪高町間を結ぶ名古屋 第二環状自動車道(名古屋南(なごやみなみ)JCT~高針(たかばり)JCT間、約12.7km)が開通します。
 
国道302号
2011年3月20日(日)に、名古屋市緑区大高町~緑区黒沢台間(国道23号~東海通間、約7.0km)が開通します。
 

この開通と同時に東名阪自動車道(名古屋西JCT~名古屋IC・高針JCT)も道路名称が「名古屋第二環状自動車道」に変更となります(2010年9月22日リリース)

 

別添-1 開通区間の詳細PDFファイル
別添-2 開通の効果PDFファイル
別添-3 現在の状況(写真)PDFファイル
別添-4 名古屋第二環状自動車道の通行料金PDFファイル
 別表-1~4 名古屋第二環状自動車道の主なIC間の通行料金、距離表、料金例PDFファイル