NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


重要なお知らせ

E8北陸道 武生IC~敦賀IC間で土砂災害のため通行止めをおこなっています

ニュースリリース

  • 本社 交通・規制 プレスリリース

お盆期間の高速道路における渋滞予測について【中日本版】 ~事前に交通情報をご確認のうえ、渋滞を避けたご利用をお願いいたします~

NEXCO中日本は、お盆期間【2022年8月10日(水)~2022年8月16日(火)の7日間】の高速道路での交通集中による渋滞発生の傾向と、10km以上の渋滞が予測される場所や通過所要時間などをまとめました。

1. 渋滞予測について

  • 渋滞予測の内容をご確認のうえ、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からも、ご利用の日や時間帯を変更いただくなど、渋滞を避けたご利用をお願いいたします。
  • 例年並みの交通状況の場合
    下り線では、8月11日(木・祝)、13日(土)、14日(日)に渋滞が多発します。
    上り線では、特に8月14日(日)に渋滞が多発します。

≪お盆期間内の10km以上の渋滞発生の見込み≫ 上下線の合計 123回

お盆期間内の10km以上の渋滞発生の見込み

※渋滞発生の見込みは、過去のお盆期間の交通状況を踏まえて予測したものですが、事故や天候などの影響により実際の渋滞状況が予測と異なる可能性もございますので、出発前に最新の交通情報をご確認ください。

≪特に長い渋滞見込み≫ ※下表以外のピーク時10km以上の渋滞が予測される場所は、【別紙-1】をご確認ください。

特に長い渋滞見込み

≪参考≫2019、2021年のお盆期間との比較(過去実績には、事故などの影響による渋滞が含まれています。)
2019、2021年のお盆期間との比較

※1 10㎞以上の渋滞回数には、30㎞以上の渋滞回数を含む。
※2 2022年予測は、2022年8月10日(水)~8月16日(火)の7日間を集計。
※3 2019年実績は、2019年8月8日(木)~8月18日(日)の11日間を集計(事故などの影響による渋滞を含む)。
※4 2021年実績は、2021年8月6日(金)~8月16日(月)の11日間を集計(事故などの影響による渋滞を含む)。

2. 渋滞緩和に向けたお願い

  • お客さまには、移動される日程をずらしたり、出発時間を渋滞が予測される時間帯の前後にずらしたりするなど、渋滞を避けてご利用いただき、渋滞緩和にご協力をお願いします。
  • 当社では、様々なツールで渋滞予測情報や道路交通情報を提供しておりますので、出発前には道路交通情報をご確認いただき、快適なドライブ計画にお役立て下さい。詳細は、こちらをご参照ください。
  • お客さまのちょっとした心がけで、渋滞を緩和することができ、快適なドライブにつながりますので、以下のような運転をお願いいたします。

○上り坂でも同じ速度で走りましょう 
速度低下にご注意を!
速度回復の表示を見たら、速度回復にご協力をお願いします!

上り坂でも同じ速度で走りましょう

○車間距離をとりましょう
走行中は、余計なブレーキを踏まないように十分な車間距離の確保を!

車間距離をとりましょう

○車線変更を控えましょう
渋滞は車両の集中する追越車線から発生しやすく、さらなる渋滞の悪化を招くため、渋滞中に必要以上の車線変更は控えましょう!

車線変更を控えましょう

3. お盆期間は休日割引が適用されません

お盆期間の8月11日(木・祝)、13日(土)、14日(日)は2022年3月16日付「ゴールデンウイーク・お盆・年末年始は休日割引が適用されません」にてお伝えしているとおり、渋滞の激化を避けるため、高速道路をご利用いただいた場合でも休日割引が適用されません。詳細は下記URLを参照ください。
https://www.c-nexco.co.jp/corporate/pressroom/news_release/5382.html

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルがご利用になれないお客さま/通話料有料)
参考資料: お客さまのへのお願い
【別紙-1】中日本高速道路株式会社のお盆期間の高速道路におけるピーク渋滞長10km以上の渋滞予測
【別紙-2】混雑が予想される主なSA・PA(NEXCO中日本)
【別紙-3】「渋滞予測ガイド」を活用して、渋滞を避けたご利用を!

  • ページの先頭へ戻る