NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


重要なお知らせ

東京2020大会開催時の交通規制に伴うご注意および東京圏の交通状況について
8月22日まで休日割引が適用されません

ニュースリリース

  • 八王子支社 交通・規制 プレスリリース

E20 中央道 国立府中IC~八王子IC間で昼夜連続・車線シフトを実施させていただきます 2021年5月下旬から2023年5月頃まで(約2年間)

NEXCO中日本 八王子支社は、高速道路リニューアルプロジェクトの一環として、2021年5月下旬から2023年5月頃まで、E20中央自動車道(中央道)の国立府中インターチェンジ(IC)~八王子IC間で、「多摩川橋」の老朽化したコンクリート床版(自動車などの荷重を受ける橋の床部分)を新しい床版に取り替える工事(リニューアル工事)を実施します。本工事は、当社が管理する東京都内の高速道路の本線橋梁で初めてのリニューアル工事です。

床版取替工事は、通常は車線数の減少や反対車線を使用した対面通行などの交通規制を伴いますが、今回の工事では路肩の外側および中央分離帯部分の形状を変更することで現状の4車線(上下線とも2車線)を確保します。

床版の工事に本格的に着手するのは7月上旬を予定していますが、その準備段階で既存の中央分離帯の改良工事が必要となるため、5月下旬から、多摩川橋の前後を含む約1kmの区間で車線シフトを開始させていただきます。約2年の工事期間中には、車線シフトの切り替えを数回おこなう予定です。また、工事資材の搬入出のため、誘導車による速度制限を実施させていただく場合があります。標識などの案内をご確認いただき、安全にご通行ください。

高速道路ネットワーク機能を長期にわたり健全に保つために必要な工事となります。お客さまへの影響を最小限とするよう取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

期間 2021年5月下旬から2023年5月頃まで(約2年間)
※車線をシフトさせる作業は2021年春の集中工事期間中(5/10~5/28)に実施します。
※リニューアル工事の進捗状況により期間を短縮する場合があります。
区間 E20 中央道 国立府中IC~八王子IC間
「多摩川橋」の前後を含む約1kmの区間(上下線)
■車線シフトイメージ
※追越車線(中央分離帯側)で工事をおこなう場合のイメージです。工事箇所の移動に伴い、車線シフトの形態が変わります。
※道路の幅員が狭い場所では、最高速度が時速50kmに規制されます。
工事内容 老朽化した橋梁のコンクリート床版を新しい床版に取り替える工事
道路交通情報や工事に関する情報の確認方法 【工事の概要や進捗、高速道路の安全なご利用のお願いなど】
中央道リニューアル工事専用WEBサイト
※検索サイトで検索例に記載のキーワードを入力して検索していただくことで、リニューアル工事専用WEBサイトをご覧いただけます。
■検索例

【工事規制の予定】
NEXCO中日本公式WEBサイト<工事規制情報>
【リアルタイムの道路交通情報】
WEBサイト iHighway中日本
日本道路交通情報センター
TEL:050-3369-6666(携帯短縮ダイヤル「#8011」)
WEBサイト 道路交通情報Now!!

大規模更新・修繕事業

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルがご利用になれないお客さま/通話料有料)
参考資料: 工事概要
安全に高速道路をご利用いただくための取組み

  • ページの先頭へ戻る