NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


ニュースリリース

  • 名古屋支社 料金・ETC・割引 プレスリリース

国道41号通行止めに伴うC3 東海環状自動車道・E41 東海北陸自動車道の一部区間の代替路(無料)措置について(対象区間の追加)

中部地方整備局 高山国道事務所
中日本高速道路株式会社 名古屋支社

梅雨前線に伴う大雨により、7月14日12時時点において、国道41号(下呂市小坂町門坂(134kp))が道路流失により通行止め(※)となっています。現在、復旧に向け全力で取り組んでおりますが、復旧には、なお相当の期間がかかる見込みです。

これに伴い、岐阜県美濃地方と飛騨地方の間は、広域的に迂回する必要があるため、C3 東海環状自動車道の美濃加茂ICとE41 東海北陸自動車道の飛騨清見IC間を利用する車両を対象として、国道41号の代替路(無料)措置を実施しておりますが、対象区間を下記のとおり追加することとしました

なお、その迂回経路は、【別紙1】のとおりです。

※通行止め区間の最新情報については、中部地方整備局HPの『お知らせ』で『岐阜県通れるマップ』を公表しており、随時更新されております。こちらから最新情報をご確認頂くようお願いいたします。

  ■中部地方整備局ホームページURL(https://www.cbr.mlit.go.jp/

 

代替路(無料)措置について

(1)実施期間

【実施中】2020年7月9日15時 から当面の間

【追 加】2020年7月14日13時 から当面の間

 ※終了時期は別途お知らせいたします。

(2)対象となるご利用区間

【実施中】C3 東海環状自動車道 美濃加茂IC ⇔ E41 東海北陸自動車道 飛騨清見IC

【追 加】E41 東海北陸自動車道 郡上八幡IC ⇔ E41 東海北陸自動車道 飛騨清見IC

※上記のICを入口および出口とするご利用のみが対象です(当該組合せ以外を通行する車両については、通常の通行料金をいただきます)。
※上記区間を超えて通行する車両は、対象となりません(上記区間も含め通常の通行料金をいただきます)(詳細は【別紙2】のとおり)。

(3)対象車種

全車種

(4)通行方法

【ETCをご利用のお客さま】
対象となるICでは、ETC無線走行(ノンストップ自動料金支払いシステム)で無線走行してください。
※ご注意 ETCご利用の場合、出口料金所では通行料金が表示されるとともに、ETC利用照会サービス等において利用履歴が表示されますが、ご請求はいたしません。

【ETCをご利用にならないお客さま】
入口では必ず通行券をお取りいただき、出口では一般レーンをご利用ください。

お問い合わせ先

・国道の状況などについて
 国土交通省 中部地方整備局
 高山国道事務所 管理第一課 宮永達郎
TEL:0577-36-3823
・高速道路の状況や代替路(無料)措置について
 NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルがご利用になれないお客さま/通話料有料)
参考資料: 【別紙1】代替路(無料)措置 迂回経路図
【別紙2】代替路(無料)措置の概要

 

代替路(無料)措置区間において通行止めが発生した場合

代替路(無料)措置の対象区間(美濃加茂IC~飛騨清見IC間)において通行止めが発生した場合は、代替路(無料)措置の対象区間は当該通行止め区間を挟む前後の区間となります。


 

  • ページの先頭へ戻る