NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


重要なお知らせ

【10/15(火)20時00分発表】台風19号に伴う通行止め区間および通行止め解除に向けたお知らせ
【10/14(月)21時30分発表】災害によるE20中央自動車道(八王子JCT~大月IC間)の通行止めおよび解除見込みのお知らせ

ニュースリリース

  • 東京支社 開通・建設 プレスリリース

E85 小田原厚木道路 全線開通40周年を迎えました ~観光地へのアクセス向上や地域の発展に大きく貢献~

NEXCO中日本 東京支社は、2019年7月5日(金)にE85 小田原厚木道路(E85 小田厚)が全線開通40周年を迎えるにあたり、E85 小田厚の整備効果をとりまとめました。
また、これまでご利用いただいたお客さまや沿線の皆さまをはじめ、多くの方々に感謝の気持ちをお伝えするイベントを平塚パーキングエリア(PA)で開催いたします(無料)。
全線開通40周年

整備効果

E85 小田厚は、1979年の全線開通から現在まで皆さまの通勤・通学や日々の暮らしを支え、地域の発展に大きく貢献してきました。

経済波及効果は、1969年からの累計で約3.0兆円添付資料1ページ

首都圏から観光地へのアクセス向上添付資料3ページ

  • 首都圏から箱根などの観光地へのアクセスが向上
  • 観光地への来訪客数が約1.6倍に増加。

活気あるまちづくりへの貢献添付資料4ページ

  • 沿線地域では人口集中地区(DID)の面積が約4.6倍に増加、沿線人口は約1.6倍に増加

地域の特産品を全国へ添付資料5ページ

  • 箱根連山や相模湾など自然に恵まれた地域の農産物や水産物などの特産品の首都圏への出荷を後押し。
  • 特産品「かまぼこ」の東京都卸売市場におけるシェアが開通後全国1位に。

日常生活をより便利に添付資料6ページ

  • E85 小田厚の利用目的で、通勤・通学での利用割合が約5割
  • 全線開通から現在(2010年)までで小田原市から厚木市・伊勢原市への通勤・通学者数が約18倍に増加

災害時における代替路としての機能添付資料7ページ

  • 災害時などに西湘バイパスの代替路として機能!東西ネットワークの確保に大きく貢献

平塚PA(下り) イベント概要

内容

E85 小田厚の整備効果のパネル展示や地元中学生の演奏などを予定しております。

開 催 日

2019年8月9日(金)

開催場所

平塚PA(下り)

小田原本線料金所のラッピング

内  容

E85 小田厚 小田原本線料金所の料金所ブースに、小田原城やご当地みちまるくん(NEXCO中日本 オリジナルキャラクター)などの装飾を施したラッピングをおこないお客さまに感謝をお伝えいたします。

※ラッピング状況:
ラッピング

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルがご利用になれないお客さま/通話料有料)
参考資料: 小田原厚木道路全線開通40周年の概要

  • ページの先頭へ戻る