NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


重要なお知らせ

10月31日まで休日割引が適用されません

ニュースリリース

  • 金沢支社 交通・規制 プレスリリース

ゴールデンウィーク期間における高速道路の交通状況(速報)【北陸版】

4月25日(土)~5月6日(水):12日間
※比較対象は昨年4月25日(金)~5月6日(火):12日間

中日本高速道路株式会社 金沢支社は、ゴールデンウィーク期間[2015年4月25日(土)~2015年5月6日(水)の12日間]の北陸地方における高速道路(北陸道:木之本~朝日、東海北陸道:白川郷~小矢部砺波JCT、舞鶴若狭道:小浜~敦賀JCT)の交通量と交通混雑状況についてとりまとめました。

概要

今年は日並びの影響で期間後半に交通が集中し、期間後半の断面交通量は昨年と比較し約4%増加しました。

  1. 北陸道と東海北陸道の期間後半6日間の日平均断面交通量は、昨年の約41,800台に対して約43,500台と約4%増加しました。
  2. 北陸道の交通量のピーク日は5月3日(日)[昨年も5月3日(土)]
  3. 通行止はありませんでした。
    [昨年は下記の1件
    ・5月4日(日) 北陸道 上り線 朝日IC~黒部IC間、原因:事故]
  4. 延長1km以上の渋滞発生は11件[昨年は14件]
  5. 最大渋滞長
    北陸道 5月3日(日)上り線 今庄トンネル付近先頭約8km(原因:交通集中)
    東海北陸道 5月5日(火)上り線 城端トンネル付近先頭約5km(原因:交通集中)
    [昨年は北陸道は5月3日(土)上り線 葉原トンネル付近先頭約7km(原因:事故及び交通集中)、東海北陸道は5月4日(日)上り線 城端トンネル付近先頭約9km(原因:交通集中)]
  6. 昨年7月に開通した舞鶴若狭道(小浜IC~敦賀JCT)の5月5日(火)の平均断面交通量は、お盆および年末年始を含めた混雑期間の交通量としては最大となる約18,900台でした。 渋滞は下記の1件でした。
    ・5月3日(日)上り線 岩籠トンネル付近先頭約1km(原因:交通集中)

 

 

  • ※平均断面交通量は各IC間断面交通量について各IC間の距離による重み付けをした加重平均交通量。交通量は車両感知器による速報値
  • ※昨年のゴールデンウィーク期間中のETC休日割引は、現行の30%割引に対し、50%割引でした。
参考資料: ゴールデンウィーク渋滞結果の詳細
金沢支社管内の渋滞発生状況

  • ページの先頭へ戻る