1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. 2018年 年末年始期間の高速道路等の渋滞予測と対策について【首都圏版】 ~ 渋滞緩和のため、渋滞を避けたご利用をお願いいたします ~

ニュースリリース

このページを印刷する

2018年11月27日

  • 東京支社
  • 八王子支社
  • 交通・規制
  • プレスリリース

2018年 年末年始期間の高速道路等の渋滞予測と対策について【首都圏版】 ~ 渋滞緩和のため、渋滞を避けたご利用をお願いいたします ~

東日本高速道路株式会社 関東支社
中日本高速道路株式会社 東京支社
中日本高速道路株式会社 八王子支社

東日本高速道路株式会社 関東支社および中日本高速道路株式会社 東京支社・八王子支社は、関東甲信地方および静岡県内の高速道路の年末年始期間[2018年12月28日(金)~2019年1月6日(日)の10日間]における渋滞予測(10km以上の交通集中渋滞)の傾向と対策などをとりまとめましたのでお知らせいたします。
この渋滞予測を参考に、渋滞のピークを避け、出発時間を調整するなど旅行計画づくりにお役立てください。なお、本予測は過去の年末年始期間の渋滞実績と、最近の交通状況を踏まえたものですが、事故や天候の影響などで実際の渋滞状況が予測と異なる可能性もあるため、出発前に最新の交通情報をご確認ください。
また、高速道路会社各社では、様々なツールで渋滞予測情報や道路交通情報を提供しております。高速道路ご利用の際にはぜひご活用ください。

渋滞予測の内容をご確認のうえ、ご利用の日や時間帯を変更いただくなど、渋滞を避けたご利用をお願いいたします。
年末年始では、特に1月2日(水)~3日(木)に渋滞が多発します。
1月4日(金)~6日(日)のご利用を検討ください!

渋滞予測について

(1)10km以上の渋滞回数


※1:C3 東京外環自動車道で予測している渋滞回数については、高谷JCTに向かう「外回り方面」、大泉JCTに向かう「内回り方面」とし、C4 首都圏中央連絡自動車道は大栄JCTに向かう「外回り方面」、茅ヶ崎JCTに向かう「内回り方面」としています。

(2)特に長い渋滞(25km以上)の発生予測


関東甲信地方および静岡県内の高速道路における主な渋滞(ピーク渋滞長10km以上)の一覧については、 PDFファイル【別紙-1】をご参照下さい。

(3)昨年度の年末年始(2017年12月28日(木)~2018年1月4日(木))と今年度の年末年始(2018年12月28日(金)~2019年1月4日(金))の渋滞回数比較

表内の数値の単位は“回”

※事故等の影響も含んでいます。

道路交通情報の入手方法

リアルタイムな道路交通情報や渋滞予測情報の入手方法については、 PDFファイル【別紙-2】をご覧下さい。

冬の高速道路は雪用心

冬の高速道路では、突然の大雪に見舞われることがあります。気象等の情報を十分確認いただくとともに、冬用タイヤ(スタッドレスタイヤなど)でのご走行に加え、いざという時のために、タイヤチェーンを携行してください。
冬の雪道は、乾燥路に比べて滑りやすくなっています。このような路面では『急』の付く運転(急ハンドル、急加速、急ブレーキ)は大変危険です。速度を控えめに、十分な車間距離をとって安全運転を心掛けてください。

添付資料: PDFファイルお客さまサービスの取組み(混雑対策)
PDFファイル【別紙-1】関東甲信地方・静岡県内の高速道路等における主な渋滞(ピーク渋滞長10km以上)
PDFファイル【別紙-2】道路交通情報の入手方法
PDFファイル【別紙-3】特に長い渋滞の回避例