1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 安房峠道路で一旦停止型のETC専用レーンの運用を開始します~12月6日より運用開始~

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

安房峠道路で一旦停止型のETC専用レーンの運用を開始します~12月6日より運用開始~

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2012年11月16日

 

NEXCO中日本 八王子支社は、一般国道158号[中部縦貫自動車道(安房峠道路)]の平湯料金所(岐阜県高山市)で一旦停止型のETC専用レーンの運用を開始します。これで当社が管理するすべての料金所においてETCレーンの運用を開始することになります。

1.運用開始日時

2012年12月6日(木)午前11時 ※12月6日は安房峠道路が開通してから15周年記念日です

 

2.一旦停止型のETC専用レーン設置位置

  ETC車載器を搭載されているお客さまは、(2)レーン(松本市方面)と(5)レーン(高山市方面)をご通行ください。現金などでお支払いのお客さまは、(2)と(5)以外の開放されている一般レーンをご通行ください。設置位置図

※『一旦停止型のETC専用レーン』とは、ETCカードを事前に車載器に挿入のうえ開閉バーの手前で一旦停止いただき、車載器と料金所のアンテナが無線で交信することで開閉バーが開き、ご通行いただけるレーンのことです

 

3.ご通行にあたってのお願い

今回、平湯料金所に設置されるETCレーンでは一旦停止が必要であり、通常のETCレーンとは異なり、ノンストップで通過することができません。平湯料金所のETCレーンでは、1)ETCカードの挿入を事前にご確認のうえ、2)開閉バーの手前で必ず一旦停止をしていただき3)開閉バーが開いてからご通行ください

【一旦停止型のETCレーン運用イメージ図】

etc挿入確認
運用前
運用前
運用後
運用後

 

4安房峠道路開通15周年および一旦停止型のETC専用レーン運用開始記念品の配布

安房峠道路は、1997年12月6日に開通してから今年で15周年を迎えます。NEXCO中日本では、安房峠道路の開通15周年と一旦停止型のETC専用レーンの運用開始を記念し、当日、平湯料金所をご通行されたお客さまに、感謝の気持ちを込めて記念品をお配りします。

○日 時
○場 所
○記念品
○方 法
2012年12月6日(木)午前 11時
平湯料金所 一般レーンおよびETC専用レーン
安房峠道路携帯クリーナー、松本市手まり、高山市さるぼぼ
当日午前11時より、平湯料金所をご通行されたお客さま先着100台を対象に記念品をお配りします。なお、ETC専用レーンをご通行されたお客さまで、松本市側からのお客さまには飛騨高山キャンペーンレディ、高山市側からのお客さまにはミス松本から記念品を直接お配りします。
QRコード

 

5.安房峠道路位置図

安房峠道路

 

 

お問い合わせ先 NEXCO中日本 お客さまセンター(24時間)
TEL:0120-922-229(フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333(フリーダイヤルをご利用できないお客さま/通話料有料)

 

参考資料:安房峠道路の概要PDFファイル