• 会社概要
  • 安全・取組み
  • CSR
  • 事業案内
  • IR
  • 調達・お取引
  • 採用
  1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. ゴーイング・ハイウェイ2012 ~中央道はおかげさまで全線開通30周年~

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

ゴーイング・ハイウェイ2012 ~中央道はおかげさまで全線開通30周年~

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2012年10月05日

NEXCO中日本八王子支社、名古屋支社は、お客さまへの感謝の気持ちをこめて、高速道路をより身近に感じていただけるお客さま感謝祭「ゴーイング・ハイウェイ2012~中央道はおかげさまで全線開通30周年~」を、11月10日と11日に、中央自動車道 談合坂サービスエリア(SA、上り)や恵那峡SA(下り)をはじめとする5箇所のSAで開催します。

中央道は、1982年11月10日の勝沼インターチェンジ(IC)から甲府昭和IC間の開通による中央道全線開通から、今年11月10日で30周年を迎えます。
今年のゴーイング・ハイウェイは、中央道全線開通30周年を記念して、中央道の30年を振り返るパネルや30年前の自動車の展示、各種ステージイベントなどをご用意しています。
ぜひ、これらのイベント会場にお立ち寄りいただき、高速道路に親しみながら、楽しい時間をお過ごしください。

実施日 時間 イベント開催SA
11/10(土)
11/11(日)
12:00~18:00 談合坂SA(上り)
9:00~15:00 双葉SA(下り)
9:00~15:00 諏訪湖SA(上り)
10:00~16:00 駒ヶ岳SA(上り)
10:00~16:00 恵那峡SA(下り)

ゴーイング・ハイウェイ2012 ~中央道はおかげさまで全線開通30周年~ イメージ画像

お問い合わせ先
NEXCO中日本お客さまセンター(24時間)
TEL:0120-922-229(フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333(フリーダイヤルをご利用できないお客さま/通話料有料)

 

参考資料:イベント内容一覧PDFファイル
全線開通30周年記念イベントチラシPDFファイル

重要なお知らせ

重要なお知らせ

  • 大雪のため、下記の高速道路の区間で通行止めが予想されています。

     【12月11日夜~12日】

     

    道 路 名 区   間
    東海北陸自動車道 美並IC ~ 白川郷IC
    中央自動車道 駒ヶ根IC ~ 中津川IC

     

     

    なお、下記の高速道路の区間においても降雪が予想されています。

     【12月11日夜~14日朝】

     

    道 路 名 区   間
    東海北陸自動車道

    美濃IC ~ 小矢部砺波JCT

    ※大雪の予想区間を含みます
    中央自動車道

    須玉IC ~ 瑞浪IC

    ※大雪の予想区間を含みます
    長野自動車道 岡谷JCT ~ 安曇野IC
    北陸自動車道 長浜IC ~ 朝日IC
    舞鶴若狭自動車道 小浜IC ~ 敦賀JCT
    名神高速道路 大垣IC ~ 関ヶ原IC

     

     

     高速道路で、一台でも自力走行不能車両が発生すると、長時間の渋滞や通行止めに繋がる可能性があります。高速道路をご利用いただくときは、冬用タイヤの装着およびタイヤチェーンの携行をお願いするとともに、気象予報をご確認いただくなど、今後の交通への影響にご注意いただきますようお願いいたします。

     

     

    今後の交通への影響

    当社では、降雪予測に基づき、高速道路での交通規制の見込みなど、交通への影響が想定される場合には、公式WEBサイトなどで情報を提供します。降雪区間では、安全確保のため、速度規制やチェーン規制が行われることが想定されるとともに、降雪量が増えた場合は、通行止めの可能性もあります。

     

    本格的な降雪シーズンにあたって

    冬の高速道路は急な降雪や大雪のおそれがあります。お出かけの際は、冬用タイヤの装着とタイヤチェーンの携行をお願いします。
    ※ノーマルタイヤでの雪道走行は、道路交通法により法令違反となります。

    詳しくはこちらPDFファイル

     

     

    【関連情報】
    ・雪道を走る前に知っておきたい情報はこちらから 冬の雪道ドライブガイド
    ・リアルタイムの路面状況・交通状況や気象予測はこちらから アイハイウェイ中日本