1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. 2014年2月以前のニュースリリース>
  4. 2012年1月1日(日)から中央自動車道均一区間(高井戸~八王子)の短区間割引を実施します

2014年2月以前のニュースリリース

このページをお気に入りに追加

2012年1月1日(日)から中央自動車道均一区間(高井戸~八王子)の短区間割引を実施します

  • 最新情報
  • 一覧ページ

このページを印刷する

2011年11月02日

NEXCO中日本は、首都高速道路の対距離料金制への移行にあわせて、2012年1月1日0時から、中央自動車道均一区間(高井戸インターチェンジ(IC)~八王子IC間)の短区間割引を実施しますので、お知らせします。

1.対象区間
中央自動車道均一区間:高井戸IC・三鷹本線料金所~八王子IC・八王子本線料金所 [25.8km]
2.対象車両
ETC車
3.割引内容
中央自動車道均一区間の短区間のご利用について、区間に応じて、別添PDFファイルのとおり150円から350円(普通車の場合)割り引きされます。
注)本割引が適用される場合は、入口料金所では、短区間割引が適用される前の通常料金が課金され、出口に設置された出口アンテナにより、ご利用区間に応じた割引額が減額されます。
このため、高速道路の入口から出口まで必ずETCカードを車載器に挿入したままでご走行いただきますようお願いいたします。
4.割引開始日
2012年1月1日(日)0時から
5.他の割引との適用関係
  • ETC時間帯割引とは重複して適用されません(最も安価な料金が適用されます)。
  • マイレージ割引、大口多頻度割引、障がい者割引とは重複して適用されます(短区間割引適用後の料金にマイレージ割引等が適用されます)。