NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


重要なお知らせ

E8 北陸道 下り線 敦賀IC~今庄IC間は土砂災害のため通行止めをおこなっています ~長期間の通行止めが見込まれていますので迂回をお願いいたします~

ニュースリリース

  • 本社 CSR プレスリリース

地域連携の新たな仕組み、地域のパートナーと協働した人財育成 ~クラウドファンディングを活用したプロジェクト第5弾~

NEXCO中日本は、”オーダーメイドのきめ細やかな対応による地域づくり・地域支援”をおこなうため、地域連携と人財育成の観点から、高速道路会社で初めて、地域のパートナーと協働でプロジェクトを立ち上げ、クラウドファンディングを活用した新たな人財育成プログラムを構築し、2016年度から取り組んでいます。
今回、この人財育成プログラムに参加したメンバーが地域のパートナーとクラウドファンディング「Makuake」に掲載する運びとなりましたのでお知らせします。このプロジェクトは、「体験」という新たな価値を創造することで地域の特産品の文化や伝統技法の継承を支援するプロジェクトです。

これまで8つのプロジェクトをクラウドファンディング「Makuake」に掲載。7つのプロジェクトで目標額を達成し、地域のパートナーと協働してプロジェクトを実施しました。
この取組みは、地域のパートナーと協働しながら当社の組織の枠を越えたプロジェクトを実施することによって、地域との間でWin-Winの関係となるようなビジネスモデルを構築することを目指したもので、クラウドファンディングを活用した実体験型の研修プログラムとして実施するものです。また、この取組みによって、地域のNPOや地方公共団体、地元中小企業などとのつながりや地域連携の強化・構築を期待しています。あわせて、ソーシャルビジネスの知識や事業化ノウハウの習得、チャレンジ(起業家)精神の醸成、新たなビジネスモデルを創造できる社員の育成を目指します。

プロジェクト一覧(1件)

プロジェクト ジャムのように甘い極上スイーツ 高級干し柿の伝統技法をあなたも体験しませんか
地域の
パートナー
JAめぐみの(めぐみの農業協同組合)(岐阜県関市)
立上げ理由
(背景)
C3 東海環状自動車道沿線の岐阜県美濃加茂市で1,000年以上愛されている干し柿「堂上蜂屋柿」の認知度や生産後継者不足などの課題を解決し、体験をキーワードに新たな価値を創造することで、文化や技術の伝承に寄与するため。
Makuake
支援期間
2022年8月2日~10月29日
URL: https://www.makuake.com/project/hachiyagaki/
目標額 1,000,000円

堂上蜂屋柿の生産風景
堂上蜂屋柿の生産風景

支援返礼品の一例
支援返礼品の一例

※「Makuake」は、株式会社マクアケが運営するクラウドファンディング・プラットフォームです

研修全体の枠組み

  1. 主体となるパートナー探し(地元商店、学生、沿線にお住いの方々、地元中小企業、市民活動団体、地方公共団体など)
  2. パートナーと当社社員との連携・協働の構築
  3. パートナーとともにアイデアの具体化・開発
  4. 当社の役員プレゼンテーションで、クラウドファンディング実施の審査
  5. 審査を通過した企画はプロジェクトの立ち上げ、クラウドファンディング・プラットフォーム「Makuake」へ掲載
  6. 掲載終了後、事業実施へ!!

研修全体の枠組み

※クラウドファンディングとは、銀行や投資家などの金融の専門家ではない不特定多数の人が、インターネットのプラットフォームなどを活用して、不特定多数の人々や組織に資金の提供や支援をおこなうことを指すもので、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語。

参考:これまでに「Makuake」に掲載したプロジェクト
「Makuake」に掲載したプロジェクト

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルがご利用になれないお客さま/通話料有料)
  • ページの先頭へ戻る