NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


ニュースリリース

  • 本社 経営 プレスリリース

東京外かく環状道路(関越~東名)における東京地裁の 工事差止仮処分命令の決定について

2020年10月18日に発生した、東京外かく環状道路(関越~東名)の工事における地表面陥没・空洞事故、またトンネル工事中の振動・騒音により、地域住民の皆様方に多大なご迷惑をお掛けし、ご不安を与えてしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。

本日(2022年2月28日)、東京地方裁判所から工事差止仮処分命令の決定書を受領しました。その決定は、東京外かく環状道路(関越~東名)における7本のシールドトンネル工事のうち、東名立坑発進に係る2本のトンネル掘削工事について、気泡シールド工法による掘削工事をおこなってはならない旨の内容となっております。

現在、東名立坑発進に係る2本のトンネル掘削工事の再開については見通せる状況にはありませんが、首都圏三環状の一翼を担う東京外環自動車道は、首都圏の渋滞緩和、環境改善や円滑な交通ネットワークを実現する上で重要な道路として事業を進めており、今後、決定の内容をよく確認し、関係機関と調整の上、適切に対応していきたいと思います。

  • ページの先頭へ戻る