NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


ニュースリリース

  • 本社 経営 プレスリリース

エリア・コンシェルジュの制服を全面的にリニューアルします ~多様な業務に対応する「機能性」「デザイン」を追求~

中日本高速道路株式会社
中日本エクシス株式会社

NEXCO中日本と、中日本エクシス株式会社は、サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)でお客さまに道路情報や観光情報などをご案内するエリア・コンシュルジュの制服をリニューアルしますので、お知らせします。
今回のリニューアルは、52箇所すべてのエリア・コンシェルジュを対象に、秋冬モデルは2020年10月1日(木)から、春夏モデルは2021年4月1日(木)から、全面的にリニューアルします。

リニューアルに至った経緯

エリア・コンシェルジュは、お客さまからのお問い合わせなどに対するご案内のほか、ベビールームや救護室の管理、エリア内の安全巡回や体調が優れない方の緊急対応など、多岐にわたる役割を担っています。
また、時代とともに変化するお客さまのニーズにお応えするため、その役割も多様化してきています。
現在の制服を導入した2007年から13年が経過し、多様化するエリア・コンシェルジュの役割に見合った機能性の向上を目的に、制服を全面的にリニューアルすることにしました。
新モデルの制服には、パンツスタイルとキュロットスカートを新たに採用したほか、現役のエリア・コンエルジュの意見をもとに、ポケットの位置や伸縮性などの機能性に配慮するとともに、お客さまを心のこもった“おもてなしの精神”でお迎えし、さまざまなご要望にお応えするプロのエリア・コンシェルジュに相応しく、知的で洗練されたフォルムにホスピタリティをあらわす品の良さも意識したデザインとしました。

新モデルの制服

新モデルの制服

デザインについて

制服のリニューアルに伴い、エリア・コンシェルジュにアンケートをおこなった結果、動きやすさや冬場の保温性、夏場の通気性に関する要望が多く出されました。そのため、伸縮性に富み、秋冬モデルは保温性が高い素材を、春夏モデルは通気性が良く冷感性を有する素材を採用するとともに、シルエットや透けにくさといった女性ならではの悩みに応える工夫を取り入れ、幅広い年代のエリア・コンシェルジュの“おもてなし”を後押しするデザインとなっています。
なお、新モデルの選定にあたっては、デザイン画による一次審査(グループ会社内の女性を主体とした審査員による審査)、実物サンプルによる最終審査(現役コンシェルジュや外部審査員を含めた審査員による審査)により決定しました。

《新モデルの制服のポイント》

共通 機能性
  • 腕周りなど可動箇所の伸縮性を向上し、よりスムーズな動きを可能
  • しわになりにくく、速乾性に優れ、家庭での洗濯が可能
  • 女性が安心して着用できるよう透けにくさに配慮
秋冬 デザイン性
  • チェック柄を基調とし、コーポレートカラーであるオレンジをアクセントとした、メリハリのあるデザイン
  • スカーフは、「思いやり」の花言葉をもつポピーをメインとし、スピード感と人々や車が行き交う様子をイメージしたデザイン。遊び心のある表情豊かなプリントやテキスタイル(織物や布の柄・配色、生地の素材・加工方法など)のデザインに定評のある、大原由梨佳氏のデザイン

機能性
  • 保温性の向上のためウール生地を採用
  • より活動的なパンツスタイルを初採用。どんな方が着用しても美しいシルエット
春夏 デザイン性
  • すっきりとしたノーカラードジャケットは、ラメ素材の光沢を織り交ぜることで、品の良さを演出
  • コサージュは、車のヘッドライトや街灯を抽象的に表現したデザイン

機能性
  • 高い通気性と接触冷感を併せ持つ生地を採用し、涼しく快適に
  • 速乾性の高いトップスで汗じみも気にせず、スタイリッシュに
  • 快適で動きやすいキュロットスカートを初採用

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルがご利用になれないお客さま/通話料有料)
  • ページの先頭へ戻る