NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


ニュースリリース

  • 東京支社 開通・建設 プレスリリース

E1A 新東名高速道路に接続するスマートICの名称を「新磐田スマートインターチェンジ」に決定しました

静岡県磐田市
中日本高速道路株式会社 東京支社

静岡県磐田市と中日本高速道路株式会社 東京支社が共同で事業を進めている、E1A 新東名高速道路に接続するスマートインターチェンジ(以下「スマートIC」)の名称を「新磐田(しんいわた)スマートインターチェンジ」に決定しましたのでお知らせいたします。

名称の考え方

本スマートICの所在地である磐田市の「磐田」に、E1 東名高速道路 磐田ICと区別し、E1A 新東名高速道路に所在することが判断できるよう、「新」を冠したものにすることにより、所在地を明確に示し、判りやすく簡潔で、道路標識の表示においても判読しやすい名称に決定しました。

名称決定までの手続き

この名称は、新東名磐田スマートIC地区協議会で検討をおこない、中部ブロック道路標識適正化委員会静岡支部の意見をふまえ決定された名称案を、独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構(以下「機構」)と中日本高速道路株式会社に伝達し、機構による所定の手続きを経て決定されたものです。

参考資料: 新磐田スマートIC位置図と整備効果

  • ページの先頭へ戻る