NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


ニュースリリース

  • 名古屋支社 開通・建設 プレスリリース

E41 東海北陸道 西尾張IC(仮称)の名称が 「一宮稲沢北インターチェンジ」に決定しました

愛知県
中日本高速道路株式会社 名古屋支社

愛知県および中日本高速道路株式会社 名古屋支社が共同で事業を進めている、E41 東海北陸自動車道(E41 東海北陸道) 西尾張インターチェンジ(IC)(仮称)について、以下のとおり名称を決定しましたのでお知らせします。

名称

一宮稲沢北(いちのみやいなざわきた)インターチェンジ

名称の考え方

本ICの所在地は一宮市であり、また、稲沢市との市境より北へ約2.2kmの位置に設置されるため、「稲沢」に「北」を加えることで、ICの位置がよりわかりやすい名称としました。

名称決定までの経緯

本名称は、IC所在の地方公共団体等の意見も踏まえ、NEXCO中日本で検討・決定した名称素案をもとに、愛知県内の道路管理者で組織する道路標識適正化委員会において名称案を決定、独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構による所定の手続きを経て決定されました。

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルがご利用になれないお客さま/通話料有料)
参考資料: E41 東海北陸自動車道一宮稲沢北IC 位置図と整備効果

  • ページの先頭へ戻る