NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


ニュースリリース

  • 東京支社 開通・建設 プレスリリース

新東名高速道路(仮称)秦野SAスマートインターチェンジ 開通予定時期の見直しについて

秦野市
中日本高速道路株式会社 東京支社

日時・期間

開通予定時期 2021年度

内容など

新東名高速道路については中日本高速道路株式会社東京支社が事業を進めているところですが、2019年8月に第3回新東名高速道路(海老名南ジャンクション~御殿場ジャンクション間)連絡調整会議において、伊勢原大山IC~秦野IC間は、新たな開通予定時期の見通しが2021年度と示されました。
これに伴い、伊勢原大山IC~秦野IC間に位置する(仮称)秦野SAスマートICについても、本線との同時完成を目指し、新たな開通予定時期を2021年度としましたのでお知らせします。
引き続き一日も早い開通に向け最大限の努力をしてまいりますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

〇スマートICの概要
新東名高速道路秦野SAに(仮称)秦野SAスマートICを整備します。
スマートICの開通により、交通利便性が向上し、観光資源を活用した地域活性化、企業誘致による産業基盤の強化、災害時の支援体制の強化などの効果が期待されています。

  • ページの先頭へ戻る