NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


ニュースリリース

  • 名古屋支社 交通・規制 プレスリリース

E19 中央道 恵那峡SA(上り)で 駐車マスを増設する工事に着手します ~大型車の駐車可能マスを約1.4倍に増設~

NEXCO中日本 名古屋支社は、物流の基幹ネットワークである高速道路のサービスエリア(SA)において、長時間駐車などにより深夜帯を中心に大型車の駐車マスが不足し、駐車エリアが混雑していることから、E19 中央自動車道(E19 中央道)の恵那峡SA(上り)で既存施設の駐車エリアを有効活用した駐車マスの増設工事に着手します。

恵那峡SA(上り)では、主に大型車エリアが平日夜間に、小型車エリアが昼間に混雑しています。特に大型車エリアの平日夜間は、既設の大型車マスに駐車できない大型車が小型車エリアに停めるなど、非常に混雑しております。今回の工事では、大型車の駐車マスと小型車・大型車の双方で利用可能な兼用マスを1.4倍に増設することで、SA内の混雑を緩和するものです。2020年2月に工事着手し、8月の完成を目指します。


恵那峡SA(上り)の混雑状況

また他の混雑が常態化している休憩施設についても、駐車マスの増設を検討していきます。

なお、工事期間中、恵那峡SA(上り)をご利用のお客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、安全で安心・快適な高速道路空間を創出するための工事に、ご理解、ご協力をお願いいたします。

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルがご利用になれないお客さま/通話料有料)
参考資料: 恵那峡SA(上り)駐車マスの増設工事

  • ページの先頭へ戻る