NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


重要なお知らせ

都道府県をまたぐ移動自粛のお願い
休日割引の適用除外のお知らせ

ニュースリリース

  • 本社 料金・ETC・割引 プレスリリース

『速旅・ドライブプラン(地域・観光、宿泊施設連携型)』のご利用状況 ~ご利用台数が累計3万台を超えました~

高速道路各社は、観光利用促進を目的として、高速道路が定額で乗り放題となる高速道路周遊パスを販売しています。NEXCO中日本は、高速道路の利用増を地域の観光消費に直結させる施策として、高速道路周遊パスと観光施設の利用券などをセットにした『速旅・ドライブプラン(地域・観光、宿泊施設連携型)』を独自に販売しています。2017年3月の販売開始から約3年が経過した現時点でのご利用状況をお知らせします。

速旅・ドライブプラン(地域・観光、宿泊施設連携型)の特徴

  • 2017年3月に販売を開始し、2017年は2,507台、2018年は7,781台、2019年は20,538台と、ご利用台数が順調に増えてきており、累計のご利用台数が3万台を超えました(図1・表1)。
  • 連携先の地域の関係者のご意見から、高速道路を利用した遠方からの誘客効果、これまでになかった地域からの顧客獲得、営業閑散期における顧客の増加など、誘客施策としての有効性を確認しました(表2)。
  • 2019年の新たな取り組みとして、地域での観光消費増の目的に加え「移住定住施策(UIJターン支援)」「平日への利用シフト」「大学との連携」「災害復興支援」「国立公園オフィシャルパートナーシッププログラム」など、地域の関係者のさまざまな課題や施策にあわせたプランを販売しました(表3)。
  • 2020年1月からは、中部横断道の更なる延伸や東海北陸道4車線化に伴う広域での地域間交流の強化を見込み、各スキー場や大河ドラマ館などと連携し、更なる地域間交流を後押しするプランを予定しています(表4)。
  • 今後の展開として、お客さまのニーズを踏まえつつ、地域の関係者と連携し観光資源を活かすプランや地域の課題に対応するプランの造成を目指します。また、プランのお申し込みからご利用までスマートフォンのみで対応できるようなシステムを導入するなど、利便性の向上に努めてまいりましたが、これまで以上に使いやすさを向上することによってご利用数を増やし、地域の観光振興への貢献を目指します。

ご利用台数
図1ドライブプラン月別ご利用台数の推移(2017年~2019年) 【2019年は12月22日時点】

表1 ドライブプラン ご利用台数

販売年 ご利用台数 プラン数 新たに連携した主な観光施設
2017年
(3月から販売)
2,507台 30プラン 富士サファリパーク、御殿場プレミアム・アウトレット、道の駅おやま、河口湖オルゴールの森など
2018年 7,781台 72プラン SA・PAお買物券、鳥羽水族館、かんざんじ温泉組合、かんぽの宿など
2019年
(12/22時点)
20,538台 123プラン スキー場(長野・岐阜)、静岡県ゴルフ場、休暇村協会、諏訪湖温泉旅館協同組合、石和温泉旅館協同組合など
合計 30,826台    

表2 お客さま、地域の関係者の主な意見

お客さま、地域の関係者
(DPはドライブプランの略)
主な意見
お客さま
(事後アンケートより)
  • 速旅を利用すれば平日でも高速料金が割り引きされ、車で出かける計画を立ててみようという気持ちになり、気軽に出かけられるところが増えそうで嬉しく思います。
  • 今回のようなプランがあると遠出もしやすく良かったです。また今後も継続的にこのようなプランを作ってほしいと思います。
  • 料金の定額制はいいなと思いました。定額だから、いつもなら気になっても行けない場所にも気兼ねなく行けるし、時間帯の割引を気にしなくても良いところが助かりました。
諏訪湖温泉旅館協同組合
(上諏訪温泉宿泊利用券付きDP)
  • 速旅ご利用のお客さまは、上諏訪温泉に宿泊して、高速道路を使って色々な安曇野・松本などいろいろな観光地を回ることができて便利だったと喜ばれていました。私たちも、特に中京方面からの新規のお客さまが増えて驚いています。
  • 上諏訪温泉は中央道と長野道の両方向への観光にとても便利な場所にあります。観光の際に宿泊拠点として利用いただくことも多く、ドライブプランとの相性も良く、今後もさらに期待しています。
静岡県ゴルフ場協会
(静岡県ゴルフ場利用券付きDP)
  • 首都圏在住の各ゴルフ場のメンバーさまやビジターさまでかつシルバー層を中心とした多くのお客さまがインターネットからお申し込みいただき、静岡県内のゴルフ場に高速道路を利用して予想以上に来場していただいているものと考えます。
黒部めぐりお買物券運営事務局
(黒部めぐりお買物券付きDP)
  • 地域内9施設で利用できるお買物券であることから、県外から地域内周遊利用が増え観光消費が増えたように思います。
茅野市DMO
(蓼科ゴルフ共通プレイ券付きDP)
(諏訪・蓼科地区スキーリフト券付きDP)
≪ゴルフ≫
今まで、1時間~1時間半程度の移動時間の範囲でゴルフ場を選んでいた方々が、この企画のおかげで、足を延ばしてお越しいただけるようになりました。

≪スキー≫
スキー客が減少する中で、お得に出掛けられる良いきっかけになっています。リピーターも多く、エリアにある様々なスキー場を楽しんでいただくことにつながっています。特にファミリー層において、年に1回だったスキー旅行が複数回可能になっている様子です。

表3 2019年から新たに販売したドライブプランの例

課題・施策 連携先 主なドライブプラン(DP)名
移住定住施策(UIJターン支援) 黒部市
恵那市
黒部めぐりお買物券付きDP
SA・PAお買物券付きDP
平日への利用シフト・利用促進 静岡県ゴルフ協会
御殿場プレミアム・アウトレット
静岡県ゴルフ場利用券付きDP
御殿場プレミアム・アウトレットお買物券付きDP
大学と連携した地域活性化施策 福井大学
富山大学
がけっぷちリゾートDP
魚津めぐりお買物券付きDP
災害復興支援 箱根ターンパイク 箱根周遊DP
国立公園オフィシャル パートナーシッププログラム 休暇村協会 休暇村宿泊商品券付きDP

表4 2020年1月以降に販売予定のドライブプランの例

地域 連携先 プランの特長
箱根エリア 箱根ターンパイク 東京出発プランを追加し、観光利用促進による災害復興支援
白馬エリア 白馬八方尾根スキー場など4施設 中部横断道のさらなる延伸をふまえて静岡から信州地域へのご旅行にご利用いただけるプランを設定
八ヶ岳、蓼科、乗鞍エリア 富士見パノラマリゾートなど14施設
奥美濃エリア 高鷲スノーパーク・ダイナランドなど4施設 東海北陸道4車線化をふまえ2018年から販売中
美濃エリア 大河ドラマ館運営事業者 大河ドラマ館を中心として美濃エリアを広く周遊できるプランを設定

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルがご利用になれないお客さま/通話料有料)
  • ページの先頭へ戻る