NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


ニュースリリース

  • 本社 料金・ETC・割引 プレスリリース

高速道路料金ルート検索「ドライブコンパス」の所要予定時間表示の精度を向上しました ~高速道路会社で初めてすべての工事規制に伴う渋滞予測を反映~

NEXCO中日本は、高速道路の料金やルート検索ができる「ドライブコンパス」での所要予定時間の表示を、当社管内のすべての工事規制に伴う渋滞予測を反映できるよう、2019年10月23日にバージョンアップしましたのでお知らせします。
なお、この取組みは、高速道路会社“初”の取り組みです。
これまで「ドライブコンパス」では、交通集中渋滞や大規模な工事規制渋滞に関する渋滞予測を反映していましたが、事故や災害、緊急補修などに伴う緊急工事を除き、予定されているすべての工事規制に伴う渋滞予測を反映したことで、より精度の高い所要予定時間のルート検索結果が表示できるようになりました。
これにより、お客さまのより最適なルート選択のご検討に「ドライブコンパス」を活用していただくことができます。
なお、この取組みは、当社が推進する「i-MOVEMENT」の一環として進めているもので、その戦術の一つである「旅行快適化支援アプリによるサービス向上」につながる技術です。

ドライブコンパスに反映する渋滞種別 予測更新頻度
交通集中渋滞 交通容量以上に交通が集中することにより発生する渋滞 5カ月先までの渋滞予測を毎月更新
大規模工事規制渋滞 集中工事、リニューアル工事などにより発生する渋滞 5カ月先までの渋滞予測を毎月更新
その他の工事規制渋滞 維持修繕工事(緊急工事※は除く)などにより発生する渋滞
※事故や災害、緊急補修などに伴う緊急工事
予定される工事規制に伴う渋滞予測を毎時更新
遅くても翌週の予定を金曜日に確定して更新

今後の方向性

「i-MOVEMENT」が掲げる「旅行快適化支援アプリによるサービス向上」の戦術では、AIによる渋滞予測精度の向上やMaaS(マース:Mobility as a Service)の実現に向けたアプリの開発・統合などを推進し、お客さまが快適に高速道路を走行していただけるようなサービスの提供をおこなっていきます。

i-MOVEMENT(アイムーブメント)とは

i-MOVEMENTは、最先端のICT技術・ロボティクス技術の導入により、人口減少などの高速道路を取り巻く環境の激変に対応しつつ、高速道路モビリティの進化を目指すNEXCO中日本の活動(ムーブメント)を表しています。
innovative -Maintenance & Operation for Vital-Expressway Management with Efficient "Next generation" Technology (次世代技術を活用した革新的な高速道路保全マネジメント)

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルがご利用になれないお客さま/通話料有料)
参考資料: ドライブコンパスの操作方法

  • ページの先頭へ戻る