NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


ニュースリリース

  • 八王子支社 サービス・キャンペーン プレスリリース

実在する神社を商品コンセプトとした焼き菓子『むささびからのむすびもの』を販売します ~山梨県立大学とNEXCO中日本グループのコラボレーション~

中日本高速道路株式会社八王子支社
中日本エクシス株式会社八王子支店
公立大学法人山梨県立大学

NEXCO中日本八王子支社、中日本エクシス株式会社八王子支店および公立大学法人山梨県立大学は、産学連携して開発した新商品『むささびからのむすびもの』を、4月19日(金)からE20 中央自動車道 談合坂サービスエリア(上り線)で販売します。
この商品は、地域への観光誘発を目的とし、実在する神社を舞台として商品コンセプトとなった物語を創作し、そのストーリーから想像される「原材料」「味付け」「名称」「パッケージ」を考えて共同開発しました。
新商品の完成記念イベントとして、山梨県立大学の学生による活動報告会を4月19日(金)14時から山梨県立大学フューチャーセンター「 Casa Prisma」※で開催します。
また、4月20日(土)・21日(日)の両日とも13時から、談合坂サービスエリア(上り線)で、山梨県立大学の学生が商品のPRと販売をおこないます。
※山梨県立大学フューチャーセンター「Casa Prisma(カーサ・プリズマ)」
所在地:JR甲府駅北口前、山梨県甲府市丸の内1-1-25 甲州夢小路Ⅰ棟Ⅱ

開発概要

1.商品名『むささびからのむすびもの』

≪商品コンセプトとなった創作物語≫
舞台は河口浅間神社(山梨県富士河口湖町)。元気のないおじいちゃんのために毎日お参りに訪れる女の子に、ある日、ムササビ君が「木の実」の贈り物をしました。女の子はもらった木の実でおじいちゃんにお菓子を作ってあげ、それを食べたおじいちゃんは元気になりました。
女の子とおじいちゃんは、ムササビ君と神社に感謝の気持ちを込めてお菓子を作り、神社にお供えしました。
神社が持つ「むすぶ」ご利益と、贈り物がムササビと女の子を結んだという上記の物語から、商品を命名しました

2.特徴

当商品はアーモンド(物語の木の実をアーモンドに見立てました。)を使用した焼き菓子(ダックワーズ)で、外側の生地にはアーモンドを使用しメープル味に、中のクリームは、なめらかなメープル味クリームになっております。
商品の製造に際しては、創作物語に基づいて河口浅間神社に原材料を奉納し、祈禱を受けました。

3.販売価格

3個入り   375円(税抜)
8個入り   1,000円(税抜)

4.販売場所

E20 中央自動車道 談合坂サービスエリア(上り線)

5.写真

パッケージデザイン
パッケージデザイン
商品イメージ
商品イメージ
商品を開発した大学生
商品を開発した大学生
河口浅間神社に原材料を奉納
河口浅間神社に原材料を奉納
  • ページの先頭へ戻る