NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


ニュースリリース

  • 金沢支社 交通・規制 プレスリリース

E8 北陸道 高岡砺波スマートIC 全車種がご利用いただけるよう、改良に着手します ~改良工事後、特大車(車長12m超)もご利用いただけるようになります~

高岡市
砺波市
中日本高速道路株式会社 金沢支社

高岡市、砺波市および中日本高速道路株式会社金沢支社は、地域の皆さまの利便性向上の取り組みとして、E8 北陸自動車道(E8 北陸道)「高岡砺波スマートインターチェンジ(スマートIC)」の車長制限を撤廃し、ETC車載器を搭載した全車種でご利用いただけるよう改良に着手します。
特大車(車長12m超)の車両でも高岡砺波スマートICがご利用いただけるようになることで、トラック物流の利便性向上が期待されます。
工事の際は、高岡砺波スマートICをご利用のお客さまおよび沿道の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、閉鎖をおこなう場合はご利用の少ない時間帯に限定するなど、ご迷惑を最小限とするよう取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
なお、全車種でのご利用が可能となる時期や工事の実施に関しましては、詳細が決定次第、改めてお知らせさせていただきます。

高岡砺波スマートICの概要

設置場所 富山県砺波市下中条地内
E8 北陸道 ※本線直結型
利用時間 24時間
出入方向 全方向利用可能(米原方面、新潟方面)
利用対象車種 【変更後】ETC車載器を搭載した全車種
【変更前】ETC車載器を付けた車両(車長12m以下)

参考資料:
高岡砺波スマートIC車長制限撤廃概要

  • ページの先頭へ戻る