1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. 2019年3月10日(日)16時30分開通予定の中部横断自動車道 新清水JCT~富沢IC間 開通記念TV-CMがいよいよ公開!山梨県出身・藤巻亮太さん書き下ろしの新曲「僕らの街」が初お披露目 新TV‐CM本日より静岡・山梨エリア限定で放送スタート

ニュースリリース

このページを印刷する

2019年02月25日

  • 東京支社
  • サービス・キャンペーン
  • プレスリリース

2019年3月10日(日)16時30分開通予定の中部横断自動車道 新清水JCT~富沢IC間 開通記念TV-CMがいよいよ公開!山梨県出身・藤巻亮太さん書き下ろしの新曲「僕らの街」が初お披露目 新TV‐CM本日より静岡・山梨エリア限定で放送スタート

特設WEBサイトにて本人も出演のスペシャル版(80秒)を公開
~開通前日の“3月9日”、静岡・山梨エリア全局をジャックし60秒バージョンを放送予定~

NEXCO中日本 東京支社では、2019年3月10日(日)16時30分開通予定の中部横断自動車道新清水ジャンクション(JCT)~富沢インターチェンジ(IC)区間の開通を記念したTV‐CMを、静岡・山梨エリア限定【一部神奈川エリア】で本日2019年2月25日(月)より放送開始します。
本CMでは、山梨県出身のアーティスト藤巻亮太さん書き下ろしの新曲「僕らの街」が初お披露目となります。また、本日より新しいウィンドウを開きます。特設サイトにて、藤巻さんも出演するWEB限定のスペシャル版(80秒)を公開します。

CMのキャスト約250人はすべて静岡・山梨両県の皆さま―さらにWEB限定版には藤巻さんも出演

CMは、出演者すべてを地元静岡、山梨で実際に生活されている皆さまで構成。地元南部町の少年野球チームや、清水漁港で働く方々と漁師の皆さま、清水のお茶畑農家、南部町役場、南部町のご家族、南部町立富河小学校、南部町立富河保育所、清水国際高校、静岡市運輸会社のドライバーなど総勢約250人が出演し、さらに身近になった両県の方々の喜びの表情を、藤巻さんの伸びやかな歌声に乗せて届けることで、地域の皆さまが待ち望んだ開通への期待を伝える内容となっています。
WEB限定のスペシャル版(80秒)では、新曲「僕らの街」を歌う藤巻亮太さんも出演し、開通を盛り上げます。

初公開となるCM曲「僕らの街」について

「僕らの街」は、藤巻さんが本CMのために書き下ろした新曲です。制作にあたり思い浮かべたのは山梨や静岡の景色と、それぞれの街で暮らす人たちの顔だったとのことで、「中部横断道で街の外に出よう」という曲よりも、住みやすくなったこの地で「根を張って生きていこう」と、地域の人たちが思えるような曲を作りたいと考えながら、『僕らの街』は制作されました。 歌詞にもその想いが反映されており、まさにCMのコンセプトに寄り添った曲となっています。

「3月9日」-開通前日の18時59分ごろに、静岡・山梨エリア全局をジャックし60秒版を放送

開通日の前日となる3月9日18時59分ごろに、静岡・山梨エリアのテレビ局全6局をジャックし、60秒バージョンを放送予定。15秒では伝えきれない地元の方々の期待にあふれる表情をできる限り切り取った内容で、いよいよ翌日に迫った開通を祝います。

参考資料: PDFファイル【新TV-CM概要】