NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


重要なお知らせ

9月26日まで休日割引が適用されません

ニュースリリース

  • 本社 安全への取り組み プレスリリース

耐震補強設計における基本契約方式の導入

NEXCO中日本は、熊本地震における橋梁の被災状況を踏まえた耐震補強事業の早期実施に向け、耐震補強設計を円滑に実施するために「基本契約方式」を導入しましたのでお知らせします。

基本契約方式の概要

(1)導入の背景

2016年4月に発生した熊本地震では、地震により橋桁を支える支承部などが損傷し(写真1)、緊急輸送道路としての機能復旧に時間を要していました。
このような状況から、同様の事象を発生させないため、今後30年間に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率が高い地域にある橋梁、約600橋を優先し橋桁を支える支承部の補強や交換などの対策(写真2)を2017年度からおこなっています。
これらの耐震補強工事を進めるにあたっては、交通規制の協議を踏まえた設計や施工条件などの検討に時間を要し、速やかに設計業務に着手できない場合があるほか、業務着手時期が重複することにより短期間に業務が集中することがあり、入札不調も多く発生しております。
このようなことから、以下の<業務履行工程(イメージ)>のとおり、設計などの準備が整った橋梁から、順次、設計業務に着手することができる「基本契約方式」を導入することとしました。

<業務履行工程(イメージ)>

※基本契約方式は、3回の個別契約を締結する場合のイメージ図
※基本契約の有効期間は3年を最長とします


写真1 九州自動車道における支承部損傷事例


写真2 段差防止対策事例

【出典】 国土交通省 社会資本整備審議会 道路分科会 道路技術小委員会資料
課題・論点に対する今後の対応(橋梁分野)【2016年6月24日】

(2)受注者の主なメリット

① 基本契約に基づき業務統括管理責任者を配置していただきますので、個別契約の管理技術者に業務実績がない者を配置することができますので、若手技術者を配置することによる人財育成が期待されます。

② 業務着手が可能な部分から順次、個別契約を締結し設計業務に着手することから、受注者としての業務量や技術者数などを考慮した業務実施計画が立てられます。これによって、業務量の平準化や効率的な実施体制による業務運営ができますので、労働生産性の向上に寄与することが期待されます。

<業務実施体制(イメージ)>

(3)基本契約方式による発注を予定している設計業務

12月現在、基本契約方式により発注を予定している設計業務は以下に記載の「橋梁設計」9件です。

調査等名 履行箇所 履行期間 調査等概要 公告予定時期
名古屋第二環状自動車道
三本木高架橋耐震補強設計
愛知県海部郡大治町~名古屋市 約10ヶ月 橋脚耐震補強設計 約30基
橋梁付属物設計 1式
第4
四半期
参考:基本契約の履行期間27ヶ月 橋脚耐震補強設計 約130基
橋梁付属物設計 1式
名古屋第二環状自動車道
土田高架橋他2橋耐震補強設計
愛知県清須市~愛知県あま市 約10ヶ月 橋脚耐震補強設計 約40基
橋梁付属物設計 1式
第4
四半期
参考:基本契約の履行期間27ヶ月 橋脚耐震補強設計 約130基
橋梁付属物設計 1式
名古屋第二環状自動車道
山田高架橋他2橋耐震補強設計
名古屋市 約12ヶ月 橋脚耐震補強設計 約50基
橋梁付属物設計 1式
第4
四半期
参考:基本契約の履行期間24ヶ月 橋脚耐震補強設計 約80基
橋梁付属物設計 1式
名古屋第二環状自動車道
味美高架橋耐震補強設計
愛知県春日井市~名古屋市 約10ヶ月 橋脚耐震補強設計 約30基
橋梁付属物設計 1式
第4
四半期
参考:基本契約の履行期間27ヶ月 橋脚耐震補強設計 約120基
橋梁付属物設計 1式
名古屋第二環状自動車道
上社高架橋耐震補強設計
名古屋市 約10ヶ月 橋脚耐震補強設計 約20基
橋梁付属物設計 1式
第4
四半期
参考:基本契約の履行期間24ヶ月 橋脚耐震補強設計 約50基
橋梁付属物設計 1式
伊勢湾岸自動車道
東海大府高架橋他1橋耐震補強設計
名古屋市 約10ヶ月 橋脚耐震補強設計 約30基
橋梁付属物設計 1式
第4
四半期
参考:基本契約の履行期間24ヶ月 橋脚耐震補強設計 約80基
橋梁付属物設計 1式
東海北陸自動車道
毛受高架橋他1橋耐震補強設計
愛知県一宮市 約10ヶ月 橋脚耐震補強設計 約20基
橋梁付属物設計 1式
第4
四半期
参考:基本契約の履行期間27ヶ月 橋脚耐震補強設計 約140基
橋梁付属物設計 1式
東海北陸自動車道
開明高架橋他1橋耐震補強設計
愛知県一宮市 約12ヶ月 橋脚耐震補強設計 約70基
橋梁付属物設計 1式
第4
四半期
参考:基本契約の履行期間27ヶ月 橋脚耐震補強設計 約150基
橋梁付属物設計 1式
東海北陸自動車道
黒田高架橋耐震補強設計
愛知県一宮市 約10ヶ月 橋脚耐震補強設計 約20基
橋梁付属物設計 1式
第4
四半期
参考:基本契約の履行期間27ヶ月 橋脚耐震補強設計 約170基
橋梁付属物設計 1式

  • ページの先頭へ戻る