NEXCO 中日本 中日本高速道路株式会社


ニュースリリース

  • 八王子支社 料金・ETC・割引 プレスリリース

中央道双葉スマートICが大型車・特大車(車長12m以下)でもご利用いただけるようになります  ~2015年4月21日(火)午前10時から~

甲斐市と中日本高速道路株式会社八王子支社が整備を進めてきた「双葉スマートインターチェンジ」は、2015年4月21日(火)午前10時から、ETC車載器を搭載した大型車・特大車(車長12m以下)でもご利用いただけるようになります。

運用開始日時

2015年4月21日(火)午前10時 ※セレモニーはおこないません。

場所

双葉スマートIC上下線出入口

運用内容

利用時間: 24時間(入口・出口)
利用方向: 4方向フルインター
対象車両: ETC車載器を搭載した車長12m以下の全車種

双葉スマートICこれまでの経緯

2005年4月: 社会実験開始
(東京方面出入りのみ、普通車以下、6時~22時)
2006年10月: 双葉スマートIC本格導入開始
(ハーフ形式:東京方面出入りのみ、普通車以下、24時間)
2009年11月: フルIC運用開始
(東京方面に加え、名古屋・長野方面出入りが可能となり、車種も中型車以下(車長8.5m以下)に拡大)
2015年4月: 大型・特大車(車長12m以下)への拡大運用開始
参考資料: 料金表、対応車種拡大に向けた取組み等

  • ページの先頭へ戻る