• 会社概要
  • 安全・取組み
  • CSR
  • 事業案内
  • IR
  • 調達・お取引
  • 採用
  1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. C4 圏央道 八王子JCT付近渋滞緩和対策(本線2車線化)のため八王子JCT夜間ランプ閉鎖を実施させていただきます(12月14日(木)・15日(金)・19日(火)各日とも21時から翌朝5時まで)(3夜間閉鎖)

ニュースリリース

このページを印刷する

2017年12月01日

  • 八王子支社
  • 交通・規制
  • プレスリリース

C4 圏央道 八王子JCT付近渋滞緩和対策(本線2車線化)のため八王子JCT夜間ランプ閉鎖を実施させていただきます(12月14日(木)・15日(金)・19日(火)各日とも21時から翌朝5時まで)(3夜間閉鎖)

~国道16号・国道20号・都道169号(新滝山街道)へう回をお願いいたします~

NEXCO中日本八王子支社は、C4 首都圏中央連絡自動車道(以下「C4 圏央道」)がE20 中央自動車道(以下「E20 中央道」)と接続する八王子ジャンクション(JCT)の渋滞緩和対策として、C4 圏央道の本線の2車線化工事をおこないます。この工事にあたり八王子JCTにおいて下記のとおり夜間ランプ閉鎖を実施させていただきます。なお、各日ともE20 中央道およびC4 圏央道の本線(直進方向)については通行可能です。
渋滞緩和対策は、八王子JCT付近本線で発生する渋滞の緩和を目指して実施するもので、本線2車線化のため、ランプ閉鎖して舗装工事およびレーンマーク工事をおこないます。
高速道路をご利用のお客さまおよび沿道の皆さまにはう回などでご不便やご迷惑をお掛けいたしますが、交通量が少ない夜間に工事をおこなうことでご迷惑を最小限とするよう取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
また、きめ細かな情報提供に努めてまいりますので、最新の交通情報をご確認のうえ、お出かけいただきますようお願いいたします。
なお、ランプ閉鎖に伴い、一般道へう回していただいたお客さまには、所定の方法により、料金調整をおこないます。

ランプ閉鎖概要

閉鎖箇所
日時
1.閉鎖日時および場所
  • E20 中央道からC4 圏央道各方面
    2017年12月14日(木)・15日(金)各日21時から翌5時まで(2夜間)
    (予備日)2017年12月17日(日)・18日(月)各日21時から翌5時まで(2夜間)
  • C4 圏央道からE20 中央道各方面
    2017年12月19日(火)21時から翌5時まで(1夜間)
    (予備日)2017年12月20日(水)~21日(木)21時から翌5時まで(内1夜間)
2.閉鎖場所
  • 12月14日(木)・15日(金)
    E20 中央道(上下線)→C4 圏央道(東名・関越道)方向がご利用できません。
    ※中央道・圏央道本線と圏央道→中央道方向はご利用できます。
  • 12月19日(火)
    C4 圏央道(東名・関越道)→E20 中央道(上下線)方向がご利用できません。
    ※中央道・圏央道本線と中央道→圏央道方向はご利用できます。
工事内容 C4 圏央道八王子JCTの本線2車線化工事(内・外回り)
その他 荒天の場合におけるJCTランプ閉鎖の実施判断は、実施当日の13時におこないます。

お問い合わせ先

【高速道路に関するお問い合わせ】
・NEXCO中日本お客さまセンター(24時間365日対応)
TEL:0120-922-229(フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333(フリーダイヤルが利用できないお客さま/通話料有料)
参考資料: PDFファイル規制情報のご案内

重要なお知らせ

重要なお知らせ

  • 大雪のため、下記の高速道路の区間で通行止めが予想されています。

     【12月11日夜~12日】

     

    道 路 名 区   間
    東海北陸自動車道 美並IC ~ 白川郷IC
    中央自動車道 駒ヶ根IC ~ 中津川IC

     

     

    なお、下記の高速道路の区間においても降雪が予想されています。

     【12月11日夜~14日朝】

     

    道 路 名 区   間
    東海北陸自動車道

    美濃IC ~ 小矢部砺波JCT

    ※大雪の予想区間を含みます
    中央自動車道

    須玉IC ~ 瑞浪IC

    ※大雪の予想区間を含みます
    長野自動車道 岡谷JCT ~ 安曇野IC
    北陸自動車道 長浜IC ~ 朝日IC
    舞鶴若狭自動車道 小浜IC ~ 敦賀JCT
    名神高速道路 大垣IC ~ 関ヶ原IC

     

     

     高速道路で、一台でも自力走行不能車両が発生すると、長時間の渋滞や通行止めに繋がる可能性があります。高速道路をご利用いただくときは、冬用タイヤの装着およびタイヤチェーンの携行をお願いするとともに、気象予報をご確認いただくなど、今後の交通への影響にご注意いただきますようお願いいたします。

     

     

    今後の交通への影響

    当社では、降雪予測に基づき、高速道路での交通規制の見込みなど、交通への影響が想定される場合には、公式WEBサイトなどで情報を提供します。降雪区間では、安全確保のため、速度規制やチェーン規制が行われることが想定されるとともに、降雪量が増えた場合は、通行止めの可能性もあります。

     

    本格的な降雪シーズンにあたって

    冬の高速道路は急な降雪や大雪のおそれがあります。お出かけの際は、冬用タイヤの装着とタイヤチェーンの携行をお願いします。
    ※ノーマルタイヤでの雪道走行は、道路交通法により法令違反となります。

    詳しくはこちらPDFファイル

     

     

    【関連情報】
    ・雪道を走る前に知っておきたい情報はこちらから 冬の雪道ドライブガイド
    ・リアルタイムの路面状況・交通状況や気象予測はこちらから アイハイウェイ中日本