• 会社概要
  • 安全・取組み
  • CSR
  • 事業案内
  • IR
  • 調達・お取引
  • 採用
  1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. ETC割引の適用誤りについて

ニュースリリース

このページを印刷する

2016年10月26日

  • 本社
  • 料金・ETC・割引
  • プレスリリース

ETC割引の適用誤りについて

2016年4月1日(金)以降に、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)海老名インターチェンジ(IC)~入間ICと中央自動車道(中央道)調布IC~国立府中ICとの各IC間を相互利用されたお客さまの一部に、誤って多く請求をおこなっていたことが判明しました。今後、対象となるお客さまをお調べしたうえで返金等をおこなってまいります。返金等の対象となるお客さまには大変ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
なお、プログラム改修までの間ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

対象となるご走行

  1. 対象期間
    2016年4月1日(金)からプログラム改修完了まで※
  2. 対象IC間
    圏央道(海老名IC~入間IC)と中央道(調布IC~国立府中IC)との各IC間をETC車にて相互利用されたお客さまの一部
  3. 対象時間帯割引
    休日割引、深夜割引、ETC2.0割引

(参考)対象件数等  約4万件(総額 約200万円)
(対象となるご走行例)府中スマートIC ⇒ 高尾山IC (普通車・休日ご利用の場合)

正) 本来の請求 830円(休日割引)

誤) 実際の請求 850円(特別区間割引)

※2016年11月中旬を目途にプログラム改修を完了し、以後のご利用に関しては、正しい料金にて請求いたします。

なお、平日朝夕割引も対象となりますが、対象期間・対象IC間・対象件数等については、現在調査中のため、改めてお知らせいたします。

返金等方法

過請求となっているお客さまには、次のとおり差額を返金いたします。

  • クレジットカードをご利用されたお客さま
    お客さまが通行された際にご利用いただいたクレジットカード会社を通じて、ご利用金額から差し引く方法にて差額を返金いたします。なお、ETCマイレージサービス還元額をご利用されたお客さま及び平日朝夕割引のお客さまにつきましては、ご利用いただいたETCマイレージサービス還元額に差額をお戻しする方法にて返金いたします。
  • コーポレートカードをご利用のお客さま
    ご請求金額から差額を調整させていただく方法にて返金いたします。

原因

圏央道(海老名IC~入間IC)と中央道(調布IC~国立府中IC)間をご利用した際のご請求金額を確定するプログラムの条件設定に誤りがあり、一部のご利用が本来適用されるべき割引とは異なる割引が適用され、過請求となったものです。

再発防止策

今後、チェック体制を一層強化し、再発防止に努めてまいります。

お問い合わせ先

NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルが利用できないお客さま/通話料有料)