1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. E52 中部横断自動車道 新清水JCT~富沢IC、下部温泉早川IC~六郷IC 2019年3月10日(日)16時30分に開通

ニュースリリース

このページを印刷する

2019年02月05日

  • 本社
  • 開通・建設
  • プレスリリース

E52 中部横断自動車道 新清水JCT~富沢IC、下部温泉早川IC~六郷IC 2019年3月10日(日)16時30分に開通

国土交通省関東地方整備局
甲府河川国道事務所
中日本高速道路株式会社

国土交通省関東地方整備局と中日本高速道路株式会社が事業を進めている中部横断自動車道について、開通日時が決定しましたのでお知らせします。

開通区間

新清水JCT~富沢IC(延長約21km) NEXCO中日本
下部温泉早川IC~六郷IC(延長約8km)国土交通省関東地方整備局

開通日

2019年(平成31年)3月10日(日)

開通時間

16時30分(両区間、同時刻に開通します。)

※天候により開通時間が変更になる可能性があります。
※同日に両開通区間の開通式典を予定しています。(詳細は別途お知らせします。)

  • 新東名高速道路~中央自動車道間の約7割(約54km/約74km)が開通!
  • 今回の開通により、
    1) 山梨県内が初めて新東名・東名と高速ネットワークで繋がります!
    2) 中央自動車道から下部温泉(身延町)まで高速道路で繋がります!
    さらに、山梨県、静岡県の所要時間が約30分短縮
    ( 現状 約2時間30分 ⇒ 今年度開通 約2時間 )
  • この時間短縮により
    1) 静岡県 ⇔ 山梨県の物流・輸送が効率化
    2) 清水港からのインバウンド観光の更なる増加等による静岡・山梨の観光周遊の拡大が期待
参考資料: PDFファイル中部横断自動車道(新清水~六郷)の概要