1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. E1A 新名神高速道路のインターチェンジなどの名称が決定

ニュースリリース

このページを印刷する

2018年11月21日

  • 本社
  • 開通・建設
  • プレスリリース

E1A 新名神高速道路のインターチェンジなどの名称が決定

NEXCO中日本が建設を進めているE1A 新名神高速道路(新名神)の新四日市ジャンクション(JCT)~亀山西JCT間におけるインターチェンジ(IC)などの名称が決定しましたので、お知らせします。

今回決定したインターチェンジなどの名称

名称 所在地
菰野インターチェンジ 三重県三重郡菰野町大字潤田
亀山西ジャンクション 三重県亀山市安坂山町
鈴鹿パーキングエリア(PA) 三重県鈴鹿市山本町

位置図

路線概要と工事の進捗状況

新名神は、東名、名神および新東名と一体となって、国土軸のダブルネットワークとして三大都市圏を結ぶことで、人の交流と物流を支える大動脈として日本経済を牽引します。
今回、ICなどの名称が決定した新四日市JCT~亀山西JCT間については、2006年3月に事業に着手し、2018年度内の開通を目指し、鋭意事業を進めています。
亀山西JCTについては、2006年3月の事業着手時は、名古屋方面と大阪方面をつなぐランプウェイのみの計画でしたが、6年後の2012年4月に、伊勢方面をつなぐランプウェイの整備が新たに事業化されました。
伊勢方面をつなぐランプウェイは、既存のコンクリート製の橋梁に鋼製の橋梁を接続する、技術的に非常に難易度の高い工事で、現在、橋梁上部工工事に着手し、限られた施工ヤードで交通規制をおこないながら、安全を最優先に工事を進めています。このランプウェイは、新四日市JCT~亀山西JCT間の開通後出来る限り早い時期の完成を目指しています。

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルがご利用になれないお客さま/通話料有料)