1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. E1A 新東名高速道路 駿河湾沼津サービスエリアの駐車ます増設工事が完了 ~ 大型車駐車可能台数を 約2倍に増やしました ~

ニュースリリース

このページを印刷する

2018年10月02日

  • 東京支社
  • 交通・規制
  • プレスリリース

E1A 新東名高速道路 駿河湾沼津サービスエリアの駐車ます増設工事が完了 ~ 大型車駐車可能台数を 約2倍に増やしました ~

NEXCO中日本 東京支社は、我が国の経済を支える物流業のドライバーなどの労働環境改善を図る大型車ます不足対策の一環として進めてきた、E1A 新東名高速道路 駿河湾沼津サービスエリアの駐車マス増設工事を10月2日に完了し、大型車駐車可能台数を約2倍に増やしましたのでお知らせします。

サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)におきましては、車種ごとに駐車スペースを定めており、適正なご利用をお願いしております。
駿河湾沼津SAは、特に夜間、大型車エリアが混雑している一方で、小型車エリアには空きがある場合があります。今回の工事では、駐車マスの増設および小型車エリアの駐車マスの一部を中型車用(中型車マス)に改良することにより、これまで大型車エリアに駐車していた中型車を小型車エリアにも駐車可能にすることで、大型車エリアの混雑を緩和するものです。

工事期間中、駿河湾沼津SAをご利用のお客さまには大変ご迷惑をお掛けしました。今後も安全・安心・快適な高速道路空間を創出するため、休憩施設の改善に努めてまいります。
※中型車マスとは…
 中型車が1台または小型車が2台駐車することができます。ご利用方法はPDFファイル【参考資料】を参照ください。

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルがご利用になれないお客さま/通話料有料)
参考資料: PDFファイル駐車ます増設の詳細