1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. 農地所有適格法人 「中日本ファームすずなり株式会社」を設立しました

ニュースリリース

このページを印刷する

2018年07月11日

  • 本社
  • 経営
  • プレスリリース

農地所有適格法人 「中日本ファームすずなり株式会社」を設立しました

NEXCO中日本は、株式会社鈴生と連携し、農地の裏作などによる多面的活用や耕作放棄地の活用によりレタス・枝豆などの生産・販売をおこなうことを目的として、2018年7月5日付けで、共同出資による農地所有適格法人「中日本ファームすずなり株式会社」を設立しました。
NEXCO中日本は、本事業を日本の農業を支える取組みの一つとして実施し、今後も高速道路沿線地域の価値向上に努めてまいります。

農地所有適格法人の概要

商号: 中日本ファームすずなり株式会社
本店所在地: 静岡県浜松市浜北区上島2060番地
事業開始: 2018年7月5日
作付開始: 2018年9月(予定)
事業目的: 農産物の生産・販売など
資本金: 3,500万円(その他、資本準備金3,500万円)
出資者: 中日本高速道路株式会社および株式会社鈴生
代表者: 代表取締役 鈴木 貴博(株式会社鈴生 代表取締役社長)
主な役員: 取締役 三宅 広通(中日本高速道路株式会社 関連事業本部 事業創造部 部長)
耕作地: 浜松市内など 合計約13ヘクタール
※今後5か年で、順次耕作地を拡大していく計画
栽培内容: 露地栽培を中心に、レタス・ロメインレタス・枝豆などを栽培

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229(フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333(フリーダイヤルが利用になれないお客さま/通話料有料)