1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. 国道156号土砂崩落に伴うE41東海北陸自動車道(飛騨清見⇔白川郷間)の代替路(無料)措置について

ニュースリリース

このページを印刷する

2018年07月09日

  • 名古屋支社
  • 交通・規制
  • プレスリリース

国道156号土砂崩落に伴うE41東海北陸自動車道(飛騨清見⇔白川郷間)の代替路(無料)措置について

【代替路(無料)措置は終了しています → ニュースリリース

土砂崩落のため、平成30年7月8日から、国道156号(岐阜県高山市荘川町岩瀬地先 から 大野郡白川村牧地先 まで)が通行止めとなっています。現在、復旧に向け全力で取り組んでおりますが、復旧には、なお相当の期間がかかる見込みです。

高山市荘川町から白川村への交通確保のため、並行する東海北陸自動車道の飛騨清見ICから白川郷IC間において国道156号の代替路(無料)措置を実施します。国道158号と東海北陸自動車道代替路を乗り継げば、高山市荘川町と白川村間の交通が可能です。 その迂回経路は、別紙1のとおりです。

 

代替路(無料)措置について

  1. 実施期間
      2018年7月9日(月)4時00分 から
      国道156号の通行止め解除 までの間
     
  2. 対象となるご利用
      東海北陸自動車道において、以下のICが入口かつ出口となるご利用 
      飛騨清見IC、白川郷IC
        ※飛騨清見IC~白川郷ICを越えて通行する車両は、無料措置の対象となりません。
         飛騨清見IC~白川郷ICも含め通常の通行料金をいただきます。(詳細は別紙2のとおり)
     
  3. 対象車種
     全車両
     
  4. 通行方法
     一般レーン、ETCレーンのいずれを走行しても代替路(無料)措置の対象となります。
      ※ご注意 ETCをご利用の場合、料金表示器および利用照会サービスなどにご利用履歴が
           表示されますが、通行料金の請求はいたしません。
     

お問い合わせ先

【国道の状況などについてのお問い合わせ先】
・岐阜県 高山土木事務所 道路課
  TEL:0577-33-9933

【通行料金や東海北陸自動車道に関するお問い合わせ先】
 ・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
※フリーダイヤルをご利用になれない場合 TEL:052-223-0333(通話料有料)

 

参考資料: PDFファイル【別紙1】代替路(無料)措置図 
PDFファイル【別紙2】代替路(無料)措置