1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. 【お詫び】E8北陸自動車道 小矢部IC~砺波IC間で路面損傷によるお客さま車両の損傷事故が発生しました

ニュースリリース

このページを印刷する

2018年03月06日

  • 金沢支社
  • 交通・規制
  • プレスリリース

【お詫び】E8北陸自動車道 小矢部IC~砺波IC間で路面損傷によるお客さま車両の損傷事故が発生しました

中日本高速道路株式会社金沢支社が管理するE8北陸自動車道(E8北陸道)下り線 小矢部インターチェンジ(IC)~砺波IC間で、路温計埋設箇所の路面が損傷したことによりお客さまの車両(4台)を損傷させる事故が発生しました。お客さまに多大なご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

なお、他の路温計設置箇所については、同様の事故が発生しないよう適切な対応を行ってまいります。

発生日時

  • 2018年3月6日(火)午前0時50分頃

発生場所

  • E8北陸道 下り線 201.0kp付近(小矢部IC~砺波IC) 富山県小矢部市浅地(オヤベシ アサジ)

路面損傷の状況

 破損した箇所の大きさは、進行方向に対して長さ30cm×幅60cm×深さ15cm程度

 

損傷前     損傷状況

           損傷前                       損傷状況

お問い合わせ先

・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルが利用できないお客さま/通話料有料)