• 会社概要
  • 安全・取組み
  • CSR
  • 事業案内
  • IR
  • 調達・お取引
  • 採用
  1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. 岐阜県内で初めて高速道路ナンバリング標識を設置します

ニュースリリース

このページを印刷する

2017年06月09日

  • 名古屋支社
  • 交通・規制
  • プレスリリース

岐阜県内で初めて高速道路ナンバリング標識を設置します

国土交通省 中部地方整備局 岐阜国道事務所
中日本高速道路株式会社 名古屋支社

高速道路に路線番号を付することにより、訪日外国人をはじめ、すべての利用者にわかりやすい道案内の実現を目指す「高速道路ナンバリングの実現に向けた提言」(2016年10月24日 高速道路ナンバリング検討委員会とりまとめ)を踏まえ、高速道路の路線名に併せ、その地固有の言語に依存しない路線番号を用いる「ナンバリング」を岐阜県内で初めて導入します。

設置個所

C3 東海環状自動車道(C3 東海環状道)
養老ジャンクション(JCT)~大垣西インターチェンジ(IC)間(内回り)
※位置図はPDFファイル資料1をご参照ください。

内容

高速道路ナンバリング標識を設置します。※設置イメージはPDFファイル資料1をご参照ください。
なお、設置作業は、C3 東海環状道 養老JCT~大垣西IC(内外回り)の夜間通行止め(2017年6月12日(月)・13日(火)各日20時から翌6時まで)の期間中に実施します。
今後、順次ナンバリング標識への対応をおこなってまいります。

お問い合わせ先

・中部地方整備局 岐阜国道事務所
TEL:058-271-9818
FAX:058-271-9848
・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229(フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333(フリーダイヤルが利用できないお客さま/通話料有料)
資料1: PDFファイル位置図、設置イメージ
参考資料: PDFファイル高速道路ナンバリングについて