• 会社概要
  • 安全・取組み
  • CSR
  • 事業案内
  • IR
  • 調達・お取引
  • 採用
  1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. 訪日外国人旅行者向け レンタカーと高速道路乗り放題パスをセットにした「昇龍道⁺R&H」1/10(火)発売開始

ニュースリリース

このページを印刷する

2017年01月10日

  • 名古屋支社
  • サービス・キャンペーン
  • プレスリリース

訪日外国人旅行者向け レンタカーと高速道路乗り放題パスをセットにした「昇龍道⁺R&H」1/10(火)発売開始

株式会社JTB中部
中日本高速道路株式会社名古屋支社

株式会社JTB国内旅行企画 中部事業部と中日本高速道路株式会社名古屋支社は、名古屋高速道路公社、愛知道路コンセッション株式会社及びトヨタレンタカーと連携して、外国人旅行者向けにレンタカーと高速道路乗り放題パス「CEP(セップ)」、「NEP(ネップ)」及び「AIP(アイプ)」PDFファイル【別紙参照】をセットにした昇龍道⁺R&HをJTBの訪日外国人向け旅行予約サイト「JAPANiCAN.com(ジャパニカン)」にて1月10日(火)より発売いたします。

訪日外国人の個人旅行化が進む中、東京や京都以外の地方への広がりを加速させることを目的に、利用日数に応じて、レンタカーと高速道路乗り放題パスをセットにして発売します。NEXCO中日本のエリアである中部エリアを中心としたエリアに京都府を加えた13都府県の広域に及ぶ高速道路が乗り放題となります。

今まで移動手段の制約により、限られた地域を訪れるに留まっていた訪日外国人旅行者がレンタカーと高速道路を利用して、自由にさまざまな場所を訪れることが可能となり、日本の魅力を一層感じられる機会が増えるものと期待できます。高速道路が定額乗り放題となることで、遠くへ行けば行くほどお得になるとともに、高速道路沿線で乗り降りする機会が増えることで、地域での滞在時間と消費の増加にもつながると予想されます。

レンタカーはトヨタレンタカーの中部国際空港と名古屋駅周辺2営業所の計3営業所が利用でき、昇龍道を起点に、個人で広域に旅行することが実現します。なお、中部国際空港や名古屋駅周辺からのアクセスに便利なよう名古屋高速道路公社及び愛知道路コンセッション株式会社の道路の乗り放題パスもセットになっております。

今回、商品化するのは、人気の高い3日間~5日間のプランです。セットにすることで、別々で買うよりも安価に設定し、訪日外国人旅行者にとっても、わかりやすくお求めやすくします。今後は、日本の行きたいところへ行ける旅を実現させる「もっと、日本を走ろう!」~More Drive in Japan~をスローガンに年間販売台数は3,000台を目標にします。

商品概要

概要

中部国際空港または名古屋駅からのレンタカーと高速道路乗り放題パス(CEP、NEP、AIP)がセットになった商品。ETCカードはレンタカー会社で用意され、価格に含まれます。

販売期間

2017年1月10日(火)~2017年12月22日(金)

利用期間

2017年1月20日(金)~2017年12月27日(水)

販売場所

JTB訪日外国人向け旅行予約サイトJAPANiCAN.com、JTB在外支店及び提携販売店

申込期限

レンタカーご利用日の5日前まで

販売価格

30,000円~89,000円(税込)

ご利用いただける方

外国のパスポートをお持ちの方または外国に永住権をお持ちの日本人。
(ただし、日本で利用可能な運転免許証をお持ちの方に限ります。)

対象車両

対象レンタカー会社が提供する自動車(普通車)およびETCカードを用いて、ETC無線通信で走行する車両。

「昇龍道⁺R&H」を取り扱うレンタカー会社

トヨタレンタカー(中部国際空港店、名古屋駅前店、名古屋新幹線口店)

取り扱い車種

Sクラス(ヴィッツなど)、A クラス(カローラフィルダーなど)、W クラス(ノアなど)の3種類

カーナビゲーション

4ヶ国語対応(日本語、英語、韓国語、中国語)

お問い合わせ先

・JTB サンライズ コールセンター TEL:03-6743-1597 (7:00~21:00 年中無休)
・NEXCO中日本お客さまセンター (24時間365日対応)
TEL:0120-922-229 (フリーダイヤル)
TEL:052-223-0333 (フリーダイヤルが利用できないお客さま/通話料有料)
参考資料: PDFファイル【別紙】CEP・NEP・AIPの概要

重要なお知らせ

重要なお知らせ

  •  大雪のため、下記の高速道路の区間で通行止めが予想されています。

     

    【1月22日未明 ~ 23日朝】

    道路名 区間
    C4 首都圏中央連絡自動車道 相模原IC ~ あきる野IC
    E20・E19 中央自動車道 高井戸IC ~ 中津川IC
    E68 中央自動車道 大月JCT ~ 河口湖IC
    E68 東富士五湖道路 富士吉田IC ~ 須走IC
    E19 長野自動車道 岡谷JCT ~ 安曇野IC
    E52 中部横断自動車道 六郷IC ~ 双葉JCT
    E42 紀勢自動車道 勢和多気JCT ~ 紀勢大内山IC

     【1月22日夕方 ~23日朝】

    道路名 区間
    E1 東名高速道路 東京IC ~ 清水IC
    C4 首都圏中央連絡自動車道 茅ヶ崎JCT ~ 相模原IC
    E1A 新東名高速道路 御殿場JCT ~ 新静岡IC
    E52 新東名高速道路 清水連絡路 清水JCT ~ 新清水JCT
    E85 小田原厚木道路 全線

    やむを得ず高速道路をご利用される場合は、今後の気象予測や道路交通情報をご確認いただくとともに、冬用タイヤやタイヤチェーンの早めの装着をお願いします。
    ※ノーマルタイヤでの雪道走行は、法令違反です。

     

    今後の交通への影響
    当社では、降雪予測に基づき、高速道路での交通規制の見込みなど、交通への影響が想定される場合には、公式WEBサイトなどで情報を提供します。降雪区間では、安全確保のため、速度規制やチェーン規制が行われるとともに、降雪量が増えた場合は、通行止めの可能性もあります。

     

    【関連情報】
     ・雪道を走る前に知っておきたい情報はこちらから 冬の雪道ドライブガイド

     ・リアルタイムの路面状況・交通状況や気象予測はこちらから アイハイウェイ中日本