• 会社概要
  • 安全・取組み
  • CSR
  • 事業案内
  • IR
  • 調達・お取引
  • 採用
  1. 企業情報ホーム>
  2. プレスルーム>
  3. ニュースリリース>
  4. お盆期間における高速道路の交通状況(速報)【中日本版】

ニュースリリース

このページを印刷する

2016年08月17日

  • 本社
  • 交通・規制
  • プレスリリース

お盆期間における高速道路の交通状況(速報)【中日本版】

8月6日(土)~8月16日(火):11日間
※比較対象は2015年8月8日(土)~8月18日(火):11日間

中日本高速道路株式会社はお盆期間の交通状況をまとめました。

  • お盆期間の交通量は、昨年と比べ約1%減少
  • 10km以上の渋滞回数は、144回で、昨年と比べ6回減少

期間中の平均断面交通量

1日あたりの平均断面交通量(台/日)※


※道路に備えつけられている交通量(概数)の自動計測装置による断面交通量【全車種】
※新名神高速道路には8/11開通区間(四日市JCT~新四日市JCT)は含まない

混雑状況

渋滞回数


※30km以上の渋滞を含む

ピーク時10km以上の渋滞回数グラフ 合計144回

渋滞箇所:今年(2016年度お盆)

※PA:パーキングエリア、BS:バスストップ、TN:トンネル、SA:サービスエリア

【参考】渋滞箇所:昨年(2015年度お盆)

※PA:パーキングエリア、IC:インターチェンジ、TN:トンネル

参考資料: PDFファイル新東名のストック効果(お盆期間の渋滞状況)